2008年06月07日

鹿児島からの贈り物

4月末に義兄の実家がある鹿児島県出水市へ初めて行った。
鹿児島は学生時代以来という、ほとんど初体験のような県だが、
実に楽しく、美味しく、思い出深い旅先となった。
それは、旅先で出会った人が良かったことに他ならない。

義兄の母は、たつやの鹿児島入りをとても喜んでくれた。
特に畑仕事が大好きな母に、
美味しい野菜を作れることが羨ましい、
母が作った料理を旨い旨い!という食いしん坊たつやを
ことの外、気に入ってくれたみたいだった。

koku101.jpg

5月に最初の宅配便が届いた。
たつやが鹿児島で買ったものも一緒に送ってもらったが、
中を開けると、ありがたいことに、たくさんの野菜と、
母手作りの漬物や干し大根などがぎっしり詰まっていた。
何しろ無農薬・無化学肥料の超安全安心野菜なのだから、
旨いに決まっている。

koku102.jpg

koku103.jpg

koku104.jpg

koku105.jpg

koku106.jpg

そして先日、第二弾の宅配便が届いた。
たくさんのラッキョウ、ニンニク、じゃがいも、琵琶、
そしてたつやも鹿児島で一緒に掘った筍の塩漬けが、送られてきた。

koku201.jpg

koku202.jpg

koku204.jpg

鹿児島の太陽と土と水と母の手に寄って育てられた野菜は、
身体に良いばかりでなく、心にも優しい味だった。
鹿児島のおかあさん、ありがと〜わーい(嬉しい顔)

たつやのうちは新鮮野菜、大歓迎で〜す^^

koku203.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます。
福井情報の応援もよろしくです。
おかげさまでランクアップしました^^




posted by たつたつ・たつや at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう贈り物が一番うれしいですよね。
カミサンの母親も、よく農作物を送ってくれます。
なぜかどれも甘いです。(わかるでしょ!)
「そういえば昔のトマトってこんな味だった。」とか

なんの見返りも求めずに、淡々と子供や孫達のために畑に出向いてくれています。
グランドマザーには頭が上がりません。
Posted by おーちゃん at 2008年06月09日 10:33
おーちゃん、そうなんです。
心がこもっている贈りモノ。
この国は、そういう年配の方に寄って
支えられていることを
認識しなければならない時代に来ています。

食べ物の危険性を聞く度に、
私たちの世代が受け継がなければならないのですね。

(ちょっとマジに語ってしまいました・・・)

ばあちゃん、ありがと〜
Posted by たつや at 2008年06月09日 23:00
うれしい贈り物ですね〜こんなに沢山送って頂けるなんてありがたいですね♪

自分の食べた食べ物が体をつくります、安心安全な食べ物をたべていきたいですから
Posted by 安心食材 宅配 at 2008年08月05日 18:42
安心食材宅配さん、ご訪問&コメントありがとうございます。
加工食品や業務用食品は、各材料がどこ産かわからないから、
なるべく食べたくないですよね。
たつやも地産地食知農家を目指しています。

採れたての新鮮野菜をいただくことは、
何よりうれしいです^^
Posted by たつや at 2008年08月05日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。