2008年05月10日

湯の鶴温泉街にて

yuturu01.jpg

喜久屋を出て、しばらく温泉街を歩いてみる。
かつては繁栄した街の様子が所どころに垣間見ることができる。
今は店を閉じてしまったお土産屋や宿屋などが並び、
街を歩く人もほとんどいない。

yuturu09.jpg

とある空き家の中に貼ってあったポスター。
ここだけは小渕総理が今だに現役だ。

yuturu08.jpg

一抹の寂しさを感じながら歩いていると
右手に散髪屋さんがあって、
その壁にいくつものカラフルな巣箱が
かけてあることに気がついた。

yuturu03.jpg

ひらめき これ絵になるな〜るんるん
とシャッターを切っていると、
夕方の仕事を終えた店の人が出てきた。

yuturu04.jpg

yuturu05.jpg

木工を趣味にしている友人が作った巣箱に
店主がペンキを塗る。
それをいろんな場所にかけるのだそうだ。
ちゃんとペイント専用台まであって、
上部が回転するという便利な仕組みになっている。

yuturu06.jpg

こんなに可愛い巣箱から出入りする小鳥を想像するだけでも
ささやかな幸せ気分ハートたち(複数ハート)になれる。

旅先で出会う風景は、日常では気にも留めないなんでもないことも、
五感のアンテナが伸びて、それに反応するのかもしれない。


yuturu02.jpg

夕暮れの湯の鶴温泉を後にしたのは、
もう6時を回っていた。

yuturu07.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます。
福井情報の応援もよろしくです。
また、たつやも頑張れます♪




ラベル:温泉 熊本県
posted by たつたつ・たつや at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック