2008年05月07日

蜂楽饅頭(水俣市)

houraku08.jpg

スズキSD50でトコトコ走って水俣港へ寄ってみた。
もし時間があれば、フェリーに乗って
天草諸島へ行きたいところだが、
ここから天草行きは一日に4本くらいのようで、
今日の出港は夕方までない。
乗り場には、猫が3匹。
眠そうだ。

houraku05.jpg

houraku06.jpg

水俣市内に入り、少し寂れた商店街を走ると
たつやのアンテナに引っかかった店があった。
蜂楽饅頭
ハチミツ入りの焼き饅頭だ。

houraku01.jpg

houraku07.jpg

小腹が空いていたし、九州とは言えバイクは少々寒くて、
とりあえず黒餡入りを食べてみた。
一個84円という金額にも驚いたし、何よりウマイ!
お茶まで出していただき、あっという間に食べてしまった。
もうひとつ白餡を頼んだ。
お土産にはちょうどいいと、姉に5個ペンションに5個買った。

そのわずかな時間でさえ、
次から次へとお客さんが来るところを見ると人気店なのだろう。

houraku03.jpg

houraku04.jpg

ここの特徴は、餡に蜂蜜がたっぷりと練り込んであること。
黒餡には北海道産小豆を、
白餡にはやはり北海道産のてぼ豆を使用している。
蜂楽饅頭は福岡、熊本、宮崎、鹿児島の四県でしか味わえない。
どうやら、蜂楽饅頭の発祥地は水俣とのこと。


houraku02.jpg

一路、地図を見たときに何処かしら心に引っかかった
湯の鶴温泉を目指して、エンジンをかけた。

蜂楽饅頭 水俣本店 (ほうらくまんじゅう)
熊本県水俣市旭町2-1-1
0966-63-2673
定休日 火曜日
ホームページ http://www.houraku.co.jp/

houraku09.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます。
たつやのパワーになります♪

posted by たつたつ・たつや at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック