2008年04月07日

大寶寺の枝垂れ桜

daihouji08.jpg

数日前の福井新聞に武生の大寶寺の枝垂れ桜が
ライトアップされているという記事が載った。
越前市本町という住所を地図で調べて、
日曜日の桜ツーリングの最初の場所に決めた。

旧武生市内にはたくさんのお寺があることは知っていたが、
地図を調べてみると、驚く程多い。

daihouji05.jpg

daihouji04.jpg

何度も通ったことのある道なのに、普段の生活の中では、
お寺に立ち寄ることもなく、まったく知らなかった。
桜が見頃で、しかも晴れた日曜日ということもあって、
たつやの他にも十数人の見物人が来ている。

本堂前の敷地に、見事な枝垂れ桜が、
たくさんの花をつけて立っていた。
その威厳さえ感じられる桜に、
しばらく近づかずに、離れて眺めてみた。

daihouji03.jpg

抜けるような青空と、ピンク色の桜の花との、
自然の色の美しさが実に清清しい。
枝垂れ桜は、文字通り、枝が垂れていて、
その枝にたくさんの花をつけているので、
花の暖簾をくぐるかのように、
桜の木の下を回ってみる。

daihouji02.jpg

桜ばかりに目を奪われていたが、
真っ白の雪やなぎや、新葉を出した赤い紅葉、
散った椿の花・・・
どれも、自然が織り成す色彩には、
グッと惹かれる。

daihouji06.jpg

モノトーンの冬が終わり、
春本番を迎えた福井は、一段と輝き始めた。

大寶寺(だいほうじ)
福井県越前市本町10-2

daihouji07.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます。
たつやのパワーになります♪
posted by たつたつ・たつや at 23:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅先にて・福井県内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
はじめまして
写真の中に吸い込まれそうな素敵な写真に
ついついつられてやってきました
私の心にもなにか響きました
また覗かせてください。
Posted by うみぼうず at 2008年04月08日 13:11
一枚目の写真 いいねえ!
頭のごま塩がなんともいえない 味を出してる
Posted by 勘兵衛 at 2008年04月08日 20:18
うみぼうずさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
素敵なカフェみたいですね。
早速、近いうちに行ってみたいっす^^

生豆を選別する記事見て、
絶対旨い珈琲を出していただけると思います。

また是非いらしてくださいませ^^
Posted by たつや at 2008年04月09日 00:29
勘さん、こうして時々、写真を褒めてもらえるのは、
とってもうれしい限りです。
桜と人間は、いい絵になると思うんですよね。
桜の精が、人間を優しい気持ちにしてくれるのかもしれません。
Posted by たつや at 2008年04月09日 00:31
いいですね。わたしは、大きな樹をぼんやり見るのが大好きです。こんな見事な枝垂れ桜、見たことないかも・・・。大きな樹を神様として崇めてきたわたしたちのご先祖様の気持ちが、わかります。

たつやさんの眼がを通して見る光景。どれも好きです。なんて、すてきなんでしょうね。桜も、人も。

ここは、桜は散りました。八重が咲き始めています。この街の花、ハナミズキが花を広げてきました。きれい・・・なのですが、この季節、実は最悪!
三日、雨が降らないだけであたり一面黄色いチョークの粉をぶちまけたよう。

大袈裟でなく、車はまっ黄色。アスファルトの道は
何かが通るたびに、ぶわぁっと粉を巻き上げます。雨の後、道の脇に黄色い落雁のようなモノができるんですよ。アレルギーのある人は、日中外に出られません。

いつか、たつやさん見に来ませんか。大歓迎です!
Posted by yukiko at 2008年04月09日 11:11
私も、ちょうど日曜日に見に行きましたよ。
昨年は、ライトアップを見に行ってキレイだったけど、寒かったのを覚えています。

日曜日は昼間にココを経由の味真野小学校まで行きましたが、満開では無かったので、残念。

今日辺りが、きっと見頃でしょうね。
Posted by HAHA at 2008年04月09日 15:10
yukikoさんとこ、行きたい!
っていきなり答えてしまいましたが・・・^^;

そちらでも桜は普通にあるのですか?
日本はどこへ行ってもあるのですが、
当たり前にあった桜が、年を経ていくうちに、
なぜか大切な存在に思えてくるから不思議です。
やはり日本人のDNAの中に組み込まれているのでしょうか。

たつやはたまたまブログという手段を得て、
誰にも見てもらうことのないはずの写真をこうして、
たくさんの方に見ていただいています。
そんな中で、yukikoさんみたいに、写真を通して、
何かを感じていただいたり、
ふっと心を和らげたりすることができたなら、
こんなに光栄なことはありません。
Posted by たつや at 2008年04月09日 23:27
HAHAさん、たつやも同じ行動パタンでした。
ここの後、味真野の一本桜→味真野小学校でした。
桜の写真って難しいと思うんです。
満開の一番美しい時は、写真全体がうっすらとしてしまい、
コントラストが出にくい感じがします。
ですから、たつやのとっては、桜と、
桜を見に来た人、がテーマなんです。

桜に癒される人って、日本全体では何千万人って
いるんでしょうね^^
Posted by たつや at 2008年04月09日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック