2008年03月01日

帰ってきた足長ベア

rebear00.jpg

アメリカのロスから連れて帰ってきた足長ホワイトテディベアが、
7年ぶりにカンパネルラに一時里帰りしました。
これも、このブログが縁になっての出来事でした。

以前の記事にも書いたのですが、ロス郊外にあった
アンティークショップのショーウインドウの中から、
たつやを見上げていたこの手足の長いテディベア。
何かメッセージ的なものを感じて、かなり迷ったのですが、
縁あって、日本に連れて帰ってきました。
ちょっとかすれたタグにはリンダ・シュピーゲルという名前が
書かれていましたが、ベアにはまったく興味がなく、
日本に帰ってきてから、
有名なテディベア作家さんだということを知りました。

rebear03.jpg

だけど、この愛嬌があって、手足の長い白いベアは、
たつやのすぐ近所のテディベアマニアのHさんが一目惚れハートたち(複数ハート)
カンパネルラには数日いただけでした。
そのわずかの間に、数枚の写真を撮りました。
その時撮った写真を、この日のブログにアップしたのです。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/40272106.html

rebear02.jpg

そして最近になって、
このベアが旅に出ていて、今は鎌倉の友人の家にいる、
という話をHさんから聞き、またその鎌倉のお友だちが、
リンダ・シュピーゲルで検索し、上記のたつやのブログにたどり着いて、
その後も見てくださっているということも知りました。
そうしたちょっと面白い経過を経て、鯖江に帰ってきたベアが、
写真撮影をするために、カンパネルラに一時里帰りしてくれた訳です。

テディベアマニアではありませんので詳しい話はわかりませんが、
 自慢のベアを友だちのところへ送り、
 いろんな土地を旅させるのだそうです。


rebear05.jpg

rebear04.jpg

脱力系キャラが最近流行しているようですが、
そのずっと以前から、このベアは脱力していたみたいです。
適当に、ポンと置いた寝姿や座り姿がいい感じです。
7年経って旅を続けていた彼は、更に癒し系になったようです。

bear08201.jpg

さて、カンパネルラでのベア作家・寺澤先生のうさぎ教室は、
最終段階を迎え、7人のお客様が、
いろんな色の立つうさぎを作りました。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/79519850.html

bear08202.jpg

bear08203.jpg

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます
気に入ったら、応援してね〜^^







posted by たつたつ・たつや at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑貨店・カンパネルラのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてこんにちわ^^。ご丁寧なコメントまで頂き、本当に嬉しく思っております^^。
昨日は仕事がバタバタで^^;PCも触れず、コメントを返す事もできずに申し訳ありませんでした...

くすぐったいようで申し訳ないのですが、本当に尊敬の一言に尽きます。。『手に職』で生きてきた僕にPCは無縁とも言える機械だったのに・・・これほど触れるようになったのも、写真を撮りに外に出かける機会も増え、福井の魅力も感じ、平凡だった日々が楽しく感じれるようになったのも、たつやさんのおかげだと言っても過言ではないようです^^。
たまにこちら(あわら、三国)の記事を書かれているときはドキっとしたりしています^^;。。

これからも、福井を代表するブログとトップブロガーとして尊敬していきますので、頑張ってください^^;。。
また、お邪魔させていただく事もあるかと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますmm。
本当にありがとうございました^^。
Posted by 板前日記♪ at 2008年03月02日 08:13
くまちゃん、懐かしいです。
まるで、カードの写真みたいと娘が申しておりました。
一緒に箱根の宮ノ下の富士屋ホテルに行ったり、
鶴岡八幡宮に初詣に行ったり。
でも、あまりに長く滞在してくれたため、娘がちょっぴり
寂しがっております。
先日からは、うちのイギリス製のやはり細長いクマがそちらに伺っておりますので
そのうちひょっこりお訪ねするかも。
Posted by tappu at 2008年03月02日 14:23
板前日記さん、ご訪問&コメント
ありがとうございます。
あんまり褒めんといてください^^;
お調子もんだからね〜。

だけど、そんな風に言っていただけることは、
たつやにとっては、凄くうれしく、またブログの
エネルギーになったりするんです。
このブログの存在意義が、ひとつ増えたと幸せに思います^^

ありがとうございました。
近いうちに、お風呂入りに行こうかな〜^^
Posted by たつや at 2008年03月02日 20:51
tappuさん、ありがとうございます。
この記事に反応してくれて^^

そうなんですか、いろいろ旅させてもらっていたんですね。
Hさんに貰われていって、tappuさんのような方にも
可愛がってもらえて、幸せもんのベアですね。
だから、さらに癒し系になって帰ってきたのかな〜?
リンダさんが繋いでくれた不思議な縁を感じざるを得ません。
娘さんも寂しがっているのなら、Hさんやたつやの街、
鯖江においでくださいな♪
美味しい食べもの満載の福井です^^
Posted by たつや at 2008年03月02日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック