2007年12月19日

パン窯製作日記その3

予定通りなかなか進まないのが、たつや流?
絶対必需品でないからこそ、こだわりたいところもあるし・・・。

しばらく間隔が開いてしまいましたが、パン窯第3弾!

第1弾http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/68419838.html
第2弾http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/69708435.html

本体は遅々として進まないのですが、
納期がある訳ではないので、気にしない・・・
発注していたパン窯の扉が出来上がって来ました♪

今回無理なお願いを快く引き受けてくれた
丹羽ちゃんが、自ら納品してくれました。

p-tobira01.jpg

おお!すげ〜、マジでかっこいい!

p-tobira07.jpg

やっぱし鉄ってカッコイイです。
鉄の持つ重厚感や温かみが好きです。ハートたち(複数ハート)
これって、蒸気機関車や薪ストーブに通じる何かがあるんです。
空気口もダブルで付けてもらい、いうことナシ!
デザインもたつやの希望通り+うれしいオマケ付き
近いうちに公表します)も考えてくれました。

p-tobira03.jpg

p-tobira04.jpg

これが煙突用のダンパーです。
煙を遮断します。

p-tobira05.jpg

p-tobira06.jpg

といい、といい、工事マンといい、皆さんのお陰で、
少しずつ夢がカタチになっていきます
これで、楽しい時間と美味しいお返しが出来れば、
うれしいな!わーい(嬉しい顔)

年内完成は、ちょっとムリみたいです。
雪雪が降ってるうちは・・・。
晴れ暖かくなったら、お披露目パーティしますね♪

p-tobira02.jpg

バッド(下向き矢印)扉・製作をお願いした会社さんです。

有限会社丹羽かじや
福井県丹生郡越前町気比庄50-31
TEL0778-34-0272 (FAX)0778-34-0808

人気blogランキングへ
応援グッド(上向き矢印)クリックいつもありがとうございます
気に入ったら応援してくださいね〜^^



ラベル:パン窯
posted by たつたつ・たつや at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | モノ作り・家具他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ、メチャクチャお洒落や!!

すっごい感化されそう!
Posted by 山賊 at 2007年12月20日 00:48
ウゥ〜、ワン!。
もう吠えるしかないな。

たっちゃん。
このブログで元気と勇気もらってます。
あなたは中年オヤジのヒ−ロ−だ。


Posted by お-ちゃん at 2007年12月20日 09:20
山賊さん、おーちゃん、
男なら、このカッコ良さ
わかってくれますよね!!!

見てるだけで、もうワクワクしてしまいました。
中で炎が上がっているのさえ^^;見えましたもん^^
で、空気穴をちょっと絞ってみたりしながら・・・。

木工も楽しいですが、鉄工にもめっちゃ興味あるんですよ。
Posted by たつや at 2007年12月21日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。