2007年10月16日

おとわ屋(近江今津)

たつやの滋賀県放浪癖は、今に始まったことじゃなく、
既に7〜8年前には、かなりの街を歩いていた。
福井から滋賀までは、湖北なら一時間もあれば行くことができる。
一番遠い信楽辺りでも、日帰りが可能なエリアなので、
車でもバイクでも気軽に休みを利用して出かけるには、
楽しく、面白い発見があるミニ旅になる。 

また日本一の湖、琵琶湖がある県なので、 
どの街にも川が流れていて、自然が豊かで、
歴史のある古い街並が残っていて、
たつやの感性を刺激してくれることも、
足が滋賀に向かう大きな理由だ。

この店へは、かなり前に行ったのに、
ついついアップすることが遅くなってしまった。

otowaya8.jpg

旧今津町(現高島市)の商店街のはずれに、
お餅や和菓子が売っているおとわ屋という店があって、
その隣に併設されたカタチで小さな町食堂がある。
中に入ってからわかったのだが、どちらも同じ経営者で、
食堂で、となりのお餅やおはぎを買って食べることもできる。

otowaya7.jpg

例によって、何の前評判も知識もなく、
古い今津の町の商店街を歩いていて気になった店だ。
ちょっと離れた場所にバイクを停め、
たつやのお気に入りのヴォーリズ建築を見た後に、
出くわした店で、いかにも昭和の雰囲気がする
地元の人が出入りする食堂といった感じ。

お昼時を過ぎていたこともあって、
中には、おばあちゃんがひとりでうどんを食べていた。

otowaya1.jpg

otowaya6.jpg

壁にずらりと貼ってあるメニューを見ながら、
好物の出し巻きはすぐに決めた。

え〜っと、ばあちゃんが食べてるうどんが気になる。

「おばちゃん、この店、何がおいしいの〜?」

ちょっと驚くばあちゃんに、半ば強引に聞くと
あんかけうどんが美味しいという。

ならば出し巻きとあんかけうどんに決定!

otowaya2.jpg

友人はカレーうどんをオーダー。

otowaya5.jpg

生姜たっぷりのあんかけうどんは、
ダシがしっかり効いていて、
体が温まる一品。
最後のダシまで美味しくいただいた。
味見させてもらったカレーうどんも大当たり♪

otowaya3.jpg

めちゃ安、出し巻きが、絶品!
お土産用に持って帰ることにして、再注文。

感性だけを頼りに入った店で、旨いもんにありつけるのは、
たつやの特技かも〜^^


また行きたいお店です!安いしね〜^^

おとわ屋
滋賀県高島市今津町今津1602-1
0740-22-2322

人気ブログランキングに登録しています。
 よろしければ応援クリックをお願いします。
 左手のプロフィールの↓20cmくらいのところに、
 青い文字で『人気blogランキングへ
 という文字があります。
 
 そこをワンクリックしていただければ、幸いです。
posted by たつたつ・たつや at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺グルメ・うどん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61006043
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック