2007年08月25日

蕎麦 にしざわ(長野市)

かなり迷って「蕎麦にしざわ」にたどり着いた。
時間は11時30分。
どうもたつやが今日一番の客のようだ。

nishizawa2.jpg

暖簾をくぐると、靴を脱いでフローリングの店内に入る。
4人掛けのテーブルがふたつと、8人掛けの大テーブル、
それに琉球畳の座敷に座卓がふたつある。
ジャズが流れ清潔感あふれる店内は
エアコンが効いていて、実に居心地がよい。

nishizawa3.jpg

メニューの中からざるそばおろしそばをオーダー。

どちらから先にお持ちしますか?
2品頼んで、どちらから?と聞いてくれる店は
10軒のうち何軒あるだろうか・・・
こういう心配りはうれしい。


nishizawa6.jpg

白っぽい細く美しい麺が運ばれてくる。
香りがちゃんと立ち、腰がある。
ほどよい品のあるダシにつけて、ズズっとすする。
二八の蕎麦はのど越しもいい。
信州での麺は福井に比べてかなり細いこともあって、
すするにはなかなかいい。

nishizawa4.jpg

nishizawa5.jpg

感心したのは、最後の一口を食べ終わると同時に、
次の蕎麦が運ばれたこと。
申し分のないタイミングだ。
こういう何気ないサービスが客のハートを掴むのだろう。
もちろん混雑時ではそううまくいかないだろうが。

nishizawa8.jpg

nishizawa7.jpg

おろしそばは辛味大根をダシに混ぜて出されつけ麺でいただく。
かなり辛目の大根で、福井に通じるおろしそばだと感じた。

価格はざるそば800円おろしそば1000円

価格の差は大根の分というところだろうか。
信州といえば蕎麦!観光客が絶え間なく出入りする。
福井の蕎麦屋もそうなって欲しい。

nishizawa1.jpg

蕎麦 にしざわ
長野県長野市大字高田1943
TEL.026-263-2433
営業時間 AM11:00〜PM4:00
(売り切れ次第閉店)
定休日 月曜日(祝日の場合営業 翌日振替休業)
ラベル:長野県 信州そば
posted by たつたつ・たつや at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック