2007年08月11日

わたしが選んだちひろ展

chihiro108.jpg

chihiro109.jpg

福井市美術館で開催されている
「命、愛、絆 こころのメッセージ・・・
わたしが選んだちひろ展
に行って来ました。

いわさきちひろの生まれた家が武生にあって、
時折、県外の友人を案内したりすることがありました。
そんな訳で、彼女の展覧会があったら、
是非行ってみたいと思っていました。

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/45726512.html

福井での展覧会は9年ぶりとのことで、
ちょうどタイムリーだったように感じます。
(たつやにとって・・・ですが)

img087.jpg

彼女が描くこどもたちは、
見ている人の心を温めてくれる絵です。
この絵を見ているだけで、幸せになれます。

気に入った絵の前で、自然に笑みがこぼれてしまいました。
小首をかしげる赤ちゃんの絵の前では、
同じように首を傾けて、見てみたり、
もし誰もいなければ、その赤ちゃんに語りかけてしまうでしょう。

各絵に対する思いやコメントが福井の人を中心に
掲示されているのも、面白く読ませていただきました。

また福井県での総合ランキング、年齢別、男女別に
分けて好きな絵のデータなども展示してあります。

chihiro104.jpg

chihiro105.jpg

chihiro106.jpg

いわさきちひろ展から帰ってきたかみさんが、
うちの玄関先を、ちひろコーナーにしていました。


chihiro101.jpg

chihiro102.jpg

たつやのお気に入りの3枚のポストカードを買いました。

chihiro103.jpg

chihiro107.jpg

福井市美術館
福井県福井市下馬3-1111
0776-33-2990
わたしが選んだちひろ展8月19日までです。
開館時間は午前9時〜午後5時15分(入場は午後4時45分まで)

う〜ん、こんなにいい展覧会、お役所時間だけはもったいない!
一日くらい夜遅くまでやって欲しいと思うのは
たつやだけではないと思うんだけどな・・・。


まだ行ってらっしゃらない方は是非どうぞ!
本当に心があたたかくなる素晴らしい原画が並んでいますよ。

ブログランキングに登録しています。
 いつも応援いただき、感謝しています。
 ありがとうございます。


posted by たつたつ・たつや at 01:03| Comment(8) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログパーツが、また増えましたね。
このパーツは何をするものなのでしょう???

実は前から思っていたのですが、
スライドショーをつけては如何でしょう。

ポッケ(http://poque.jp/)は、お薦めですよ〜。
Posted by つかさ at 2007年08月11日 07:44
いわさきちひろの色が好きです。

今日は美術館ですね!?
ニアミス!ユ○クロに行っていたりしました。
暑い暑いと騒いでおりました。。。
Posted by tama at 2007年08月12日 00:01
ナンカ良くわからないまま、アップしたんですが。
たつやのブログに合う広告がどーのこーの・・・。
しばらくして何もなければ、削除します。

スライドショーは興味津々です。
Posted by たつや at 2007年08月12日 20:26
いよいよ、今夜
プレシウス流星群のように美しいtamaちゃんとご対面!

短い福井を堪能してっての!
Posted by たつや at 2007年08月12日 20:28
いわさきちひろの絵、大好きです!!
子供の頃、毎年彼女の絵のカレンダーがかかっていたような・・・。
何だか私の心の、幼い頃の思いでの日々に、ふっと連れ帰ってくれるような優しい絵です。
安曇野にもちひろ美術館があって、私も絵葉書をたくさん買ったことを思い出しました。
Posted by mar(マル) at 2007年08月13日 11:15
はじめまして。
私も先週、ちひろ展に行ってきました。
前回9年程前に県立美術館に出掛けたときにはまだ子供がいなかった私でしたが、今回は5歳になる息子も一緒でした。
私が購入したポストカードもたつやさんと同じ、おつむてんてんの赤ちゃんのものです。
ゆっくり鑑賞することもできない今回でしたが、息子の赤ちゃんの頃を思い出し、一番に手にしたカードです。
Posted by yukimi at 2007年08月13日 14:12
marさんの感性にぴったりきそうな
ちひろさんの絵ですね。
彼女の描いたシクラメンの中の子どもの絵は、
見ていて思わず引き込まれてしまいました。

色の使い方が天才なんですね。

ちひろさんが生まれたのは武生で、
雪の降る寒い日だったらしいです。
育ったのは福井県ではありませんが、
彼女の感性の中に福井がどこかに刻まれているのでしょう。
それは、福井人のたつやにとってうれしいことなんです^^
Posted by たつや at 2007年08月16日 09:11
yukimiさん、
ご訪問、コメントありがとうございます。
素敵なハンドルネームですね。

ちひろさんの絵は、母親になった女性にとっては、
また別の次元で、語りかけているものがあるのでは、
ないかと思います。

おつむてんてん・・・
同じ角度に首を傾げて見たりしました。
他人にはあまり見られたくない姿です・・・^^;

死して尚、人々を魅了し、心を温かくし続けてくれる
人間の芸術って、すごいな〜。
Posted by たつや at 2007年08月16日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。