2007年08月08日

究極の丼

たつやがリンクさせてもらっている
尊敬するブロガー、デュオニュソスの小部屋さんに
気になる記事があったのが、ちょうど2ヶ月ほど前のことだった。

http://suralin.blog48.fc2.com/blog-entry-140.html

炙りとろに、アワビやまかけに、肝醤油・・・
アカン!  見てるだけで、唾が出てくる。

maiko2.jpg

勇気を持って、聞いてみました。
「この店ってどこ〜?」
聞いてきたのは、たつやを含めてふたりだったそうです。
で、心優しいデュオニュソスさんは、
ちゃんと教えてくださったのでした。


前持って、電話で営業時間を聞いて店を訪れた。
引き戸を開けて、中に入ると、少し通路があって、
その奥にまた、戸がある。
左側にカウンターがあって、席数は6〜7人くらい。

初めて行った寿司屋さんでカウンターに座るのは、
やっぱりちょっと緊張する。
ほんの少し世間話をした後で、たつやは言った。

「あのう・・・このお店にすごい丼がある
って聞いたんですが・・・」


旨いモノは知ってるぞ顔の親父さんが、
「あ、舞妓丼のことかな?」

「ハイ、それそれ!それをふたつお願いします。
ご飯を大盛りで^_^;」


身内同士で同じモノを食べるのは芸がないが、
こればっかりは、譲れないものがある。

しばらくして出てきたのがコレ!

「おお!」

丼までもが高級感溢れる器です。

maiko0.jpg

maiko3.jpg

表現の仕様がありません。
やまかけの中にある細かく切った鮑の食感。
それに肝醤油をちょっと垂らしていただく・・・。

とろの炙り具合も絶妙です。

目をつぶって、ゆっくり口の中で味わうとき、
やっぱり福井は、食べ物が日本一旨い県だと感じ、
そこに生を受けたことにも感謝します。

maiko5.jpg

丼と名のつくものでは、多分かなりの高額の3150円だが、
納得の逸品でした。

っていうか、ご馳走になっちゃったんですがね。
お兄さん、Sちゃん、どうもありがと〜わーい(嬉しい顔)

涙もんで、いただきましたが、
もう少し食べてみたいということで、
お寿司も3品握ってもらいました。


maiko1.jpg

maiko6.jpg

maiko7.jpg

もちろん、お寿司も一級品です!

また福井の美味しい店、発見です!
ラベル:和食 福井市 寿司
posted by たつたつ・たつや at 00:33| Comment(10) | TrackBack(1) | 店グルメ・和食・アジア他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
舞妓丼・・・
名前だけでも注文しちゃうー
Posted by ぎょぴ at 2007年08月08日 15:24
アワビの肝で炙りトロって、凄いコラボですね。
誰も考えなかった出会いモンなのではないですか?美味しいに決まってます。
しかし凄いトロですね。あぁー、食べたい。
Posted by ロンド at 2007年08月08日 22:26
ぎょびさん、いらっしゃいませ。
名前が風情があっていいかも。

映画『舞妓はぁぁぁぁぁん』にも
登場して欲しかったですね♪
Posted by たつや at 2007年08月09日 00:33
正直、デュオニュソスさんも、公表されてない店なんです。
たつやも公表したいのですが、
彼の思いも尊重しました。

ですが、ロンドさんが食べに来るのであれば、
喜んで、お供させていただきま〜す。

確かにすごいコラボです^^
Posted by たつや at 2007年08月09日 00:36
うまかったですねえ。マジで。
今度は是非吉野家か天下一品へご一緒させてください。喜んでおごらせていただきますので。

トラックバックさせてもらいました。
Posted by poptrip at 2007年08月09日 20:55
おひさしぶりです。コメント欄にお邪魔するのは初めてになります。昨日からうちのブログのヒット数が急増してて、どうしたのかなーと思ったらこちらからのアクセスがえらく多かった(笑)。無事食べられたのですね!良かった。写真をみてるだけでも美味しそうです。
Posted by ほうじ茶 at 2007年08月09日 21:50
poptripさん、その節はど〜も〜。
ホントにご馳走様でした。
あ〜今思い出しても、すごかったね!

今度毎月315円づつ積み立てして、
舞妓丼ツアーをやろうと計画しています^^

天一のこってりは、大好きなんです!
だけど、京都で食べた方が旨いのはなんで?
Posted by たつや at 2007年08月10日 20:18
ほうじ茶さま
その節は貴重な情報をありがとうございました。
ごめんなさいね、勝手にアドレス載っけてしまって・・・。
また、どこかのいい店でご一緒したいですね!
これからもよろしくお願いします。
Posted by たつや at 2007年08月10日 20:20
ややや。
うまそうですね。
わしには予算が高すぎますが、
妻に隠れてこっそり行こうか知らん。
Posted by ericclapton at 2007年08月11日 11:35
クラプトンさん、予算は積み立てしましょう!
奥様とふたりなら、毎月730円・・・
こっそりひとりなら、315円!

たつやもご馳走になったんです^^
場所は案内しといて・・・^^;
Posted by たつや at 2007年08月12日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Oh! SUSHI
Excerpt: Oh! SUSHI(スシ食いねェ!英語バージョン) byシブがき隊 1986年作品 poptripのレコードコレクションより ↑本文とはあまり関係がありません。 「カンパネルラ」でとあるものを購..
Weblog: pop trip Blog
Tracked: 2007-08-09 20:53