2020年04月16日

和伊和伊亭のJKランチ

最近はずっと引きこもりで、
一年前のネタを探してブログを書いています。

93126811_3127820993929623_3342249610222501888_n.jpg

たつやが若狭方面に行く時に、
かなりの確率で立ち寄る和伊和伊亭さん。
オムライスとスパゲッティの店として、
地元だけでなく、関西からも
お客さんが通う人気店だ。

マダム特製のイチゴのアイス。
これマジ絶品!
たつやはアイスはあまり得意じゃないけど、
これは別格に美味しくってお代わりしたほど。


93660179_1010032312726789_4882568287231148032_n.jpg

たつやの指定席はカウンターのど真ん中。
ここに座るとシェフの竹中さんと、
おしゃべりしながら、美味しい食事が楽しめる。

それだけではなく、
シェフが料理をしているのを、
ライブ感覚で楽しめる。

ランチには前菜の盛り合わせを
わずかワンコインの500円で追加出来るが、
これがまた秀逸で絶品!
もともと若狭は食材の宝庫ということもあるが、
地元の農家や養鶏所、海の市場などから、
新鮮でその旬のものを仕入れているので、
この前菜の盛り合わせは、
是非、おすすめしたい。

93407232_1004753033255608_8831477698686615552_n.jpg

93114750_235891450943930_5353096419957800960_n.jpg

93258609_261044395058539_6325242961529405440_n.jpg

93137235_1243655669358950_6891577641237741568_n.jpg

カウンターにはその日仕入れた野菜が
於いてあったりするので、
「シェフ、今日牡蠣あります?」
「いいのが入ってますよ」
「だったらこの谷田部ネギと牡蠣のパスタして〜」
などとメニューにないものを注文したりするが、
「ではこれは手打ちパスタが合うので、それでいいですか?」
と返ってくるのがまたうれしい。

93106275_3193417077388355_3755818286101561344_n.jpg













あ、そうだ!
今日のブログはJKがメインだった^^;

93841197_3063993073663185_2549941617146462208_n.jpg

和伊和伊亭では地元の高校生が職場体験に
毎年2人来ている。
たまたま昨年行った日は、
とても感じの良い女子高生が、
カウンターに入っていた。

「たつやさん、いい時に来ましたね〜」

シェフはたつや以上にうれしそうな顔をしていた。
ちょうどこの日が最終日ということで、
この日のランチのフライを手掛けたとのこと。

93481899_2886996081348808_4157009759586746368_n.jpg

和伊和伊亭でのお昼は、
オムライスランチ、スパゲッティランチ、
またはプレートランチの中から選ぶことが多いが、
この日はシェフが名付けた『JKプレートランチ』
を迷わず頼んだ。

ランチを食べ終えた頃、お店が少し暇になって、
シェフが高校生の子にオムレツの作り方を教えていた。
卵をフライパンに乗せ、箸を使ってカタチを整え、
手首を使ってオムレツを作って行く。
シェフがやっていると当たり前だが、
あっという間にカタチになって出来上がる。
しかしながらこれは何度も練習しないと
難しいだろう。

93859612_160103365308443_7189028255612010496_n.jpg

ちょっと遊び心が出てきて、
その彼女にオムレツのオーダーをしてみることにした。
シェフはにっこり笑っている。
え〜っと言いながらも、たつやのために
オムレツを作ってくれた。

仕上げのケチャップでは
LOVEの文字が♪

93520391_513820772632254_6819780270678343680_n.jpg

和伊和伊亭で食べたどんなお料理よりも
これが一番美味しかったです。
ごちそうさまでした〜♡
ゴメン、竹中シェフ・・・








これは少し前に竹中シェフがフェイスブックで
書いていた文章です。
こんな風に言えるのって素敵ですよね。

93055854_224651418632038_5256002559608356864_n.jpg

「和伊和伊でええやん」
これって消極的選択みたいですか?
僕には最大の賛辞に聞こえます。
どんなシチュエーションでもどんなメンバーでも
どんなフィーリングでも、
和伊和伊亭に行ったら何とかなる。
そういうお店を目指してきました。
「マスターに頼んどくわ」
この言葉でややこしいこと考えなくても
何とかなる、と思ってくれてる人そこそこいます。
本当にありがたいことです。
「和伊和伊亭って、何料理屋なん?」
僕とマダムが「美味しい」「これ好き」
って思う料理をお出ししています。
説明のために一応「洋食屋」を名乗っておりますが、
作ってる本人はあまり考えてないです。

93208844_677244556181222_445991882212769792_n.jpg

僕はびっくりするような料理を作れるような
腕のいいコックではありません。
その代わり美味しい材料を手に入れて、
自分で美味しくなるのを邪魔しない。
それが理想だと考えています。
「結局は」
「家の近所にこんな店あったらええなぁ」
という思いでやってます。
我々と仲良くなってください--。
きっといいことありますよ!
美味しものを楽しくリーズナブルな値段で提供する。
サービス業としてはきっと当たり前なんでしょうが、
これが案外難しい。
安定した内容で、ということになるとさらに案外難しい。
もちろんうちでもいろいろあります。
でも「いつでも開いてて」「かなり満足」「どんな使い方でも」を
これからも目指して磨いていきたいと思います。

ほとんど知り合いのいない若狭・上中の地で
開業して今日でちょうど15年。
本当に良いところでお店をさせていただいていると思っています。
これからもよろしくお願いいたします。
「迷ったら和伊和伊亭へどうぞ!」
「いつでも笑顔で帰れるお店です!」

和伊和伊亭
福井県三方上中郡若狭町三宅93-4-1
0770-62-2611
営業時間:11時〜14時 17時半〜22時
定休日:火曜日












やっぱりたくさんの方にブログを見ていただきたくなりました。
再び、北陸のブログランキングに参加します。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

こちらをクリックしてくださいませ^^

北陸地方ランキング







記事2974回目


posted by たつたつ・たつや at 23:53| Comment(0) | 店グルメ・伊&仏編(洋食含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。