2020年04月04日

春の飯盛寺@小浜市

久しぶりに飯盛寺(はんじょうじ)を訪ねた。
世の中は不安になることばかりになることばかりが
ニュースから流れてきて、
知らず知らずにうちに何処かしら胸の奥に、
重いものがずっしり入ってしまいそうだ。

91575776_247035583364556_8137430319595782144_n.jpg

少し前、高浜のブルーライトヨコヤマさんを訪れた
帰り道、同僚のU先生と飯盛寺に立ち寄ることにした。
U先生とは何度かこのお寺を訪れたことがあって、
その素晴らしさは二人ともよく分かっていてのことだった。

27号線から小浜線の下をくぐり、
集落を抜けていくと、やがて山道となる。
杉の中の暗い道を上がっていくと、
いきなり世界が広がる。
毎回、同じことを感じるのだが、
この辺りに近づくと、
空気感がガラリと変わる。

92443115_669912747091452_1705310721857814528_n.jpg

受付で拝観料400円を払った。
何度も訪れているたつやだが、
ご住職はまったく覚えていないようだ。
いろいろと説明をしていただいたが、
全部、把握していた。
訪れた日は曇り空で、少し雨が降っていて、
春先とは言え、まだまだ寒い日だった。

92188708_1378841188968643_8095790371142893568_n.jpg

参道をまっすぐあがると、
石段がある。
古い石で苔生している。
その石段の途中、右手には
何百もの小さな墓石が並べられている。
江戸時代のものらしい。
石仏も長年の年月に顔カタチが
消えているものもあれば、
顔立ちが残っているものもある。

92566268_205615924209249_3704206441494609920_n.jpg

石段を上がっていくと、山門の間から、
飯盛寺の本堂の特徴的な屋根が見える。
たつやが初めてここを訪れた時は、
ちょうど屋根の吹き替え工事をしていた。

その後、屋根だけがやたら新しい本堂になったが、
あれから6年が経って、いい色合いに変わっていた。
本堂へは入ることが許されている。

92243130_649026539194658_2270701754301546496_n.jpg

アプリを使って調べてみると、
飯盛寺は冬至の日の出が
本堂の真後ろから昇ります。
なので夏至の夕陽は正面に沈むのでしょう。

91887926_823163734842728_213537879807229952_n.jpg

この中、驚くほど温かい。
温かい感じがするのだ。
寒いはずなのに、なぜかこの中の
心地よさは理屈では表すことが出来ない。

「あ〜、なんてこの中気持ちいいんやろ」

U先生も同じように感じていたようで、
黙ってうなずいていた。

91809264_233371364481454_5658945937368678400_n.jpg

向かって右手には、
十一面千手観世音菩薩様が、
正面奥には閉ざされているが
逗子の中に薬師如来様が
その前には弥勒菩薩様がいらっしゃって、
それぞれの仏さまへの
真言が書かれてあった。

92225465_222673288828298_4501400836043177984_n.jpg

91810590_689964045142847_7339922349484933120_n.jpg

91904501_215733356358209_7585058174839816192_n.jpg

それにしても本当に気持ちがいい。
このまま畳の上でお昼寝したくなるような
穏やかな波動に包まれている。

帰る前に、不動の滝へ。
この滝の前にある石は、
何回見ても普通じゃない。
一説にはこの石を踏み台にして、
龍が空に駆け上がったという。
雨に濡れてしっとりした石。

92495521_505012170171334_2579165485161512960_n.jpg

この辺りはさっきの本堂と
あまり気温は変わらないはずなのに、
とても寒く感じた。

帰るころには、心の中にあった不安がなくなり、
エネルギーを分けていただいた感じがするのだった。

飯盛寺へは何度か訪れていますが、
本当に素晴らしいお寺だと思います。
若狭に来られる際には、
お立ち寄りください。
たつやが言ってることが、
わかると思いますよ。

92023750_596370564634309_205972213310947328_n.jpg

深山 飯盛寺 (高野山真言宗)
福井県小浜市飯盛145-1








やっぱりたくさんの方にブログを見ていただきたくなりました。
再び、北陸のブログランキングに参加します。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

こちらをクリックしてくださいませ^^

北陸地方ランキング







記事2965回目


posted by たつたつ・たつや at 22:43| Comment(0) | 旅先にて・福井県内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。