2020年03月17日

昭和堂@鯖江市

たつやの家から歩いて5分のところに、
小さな町の和菓子と洋菓子のお店がある。
たつやが子どもの頃によく遊んだ
うちの会社の番頭さんの家が近くにあったせいで、
ず〜っと昔から知っているが、
馴染みの菓子と言えば、
水ようかんくらいのもので、
この小さな店のポテンシャルの高さを知ったのは、
ここ10年ほど前からかも知れない。

90003074_1531119220371381_1521823946536648704_n.jpg

その小さな名店は日本全国どこにでもありそうな、
『昭和堂』という名前だ。
売ってるお菓子も特別珍しいという訳ではないし、
今はやりのフランス菓子でもないが、
普通のショートケーキやロールケーキ、
わらびもち、水ようかんがとても美味しい。

89987072_864035307447051_7646565757240737792_n.jpg

つい先日、お店に行くと、
今までには見たことない
四角形のパイが並んでいた。
よく見ると、桜もちパイ270円税込
書いてある。

ん?なんだこれ?
お店のオーナーご夫妻が出て来られたので、
聞いてみた。

90050320_1860504660751511_7905177231465381888_n.jpg

その名の通り、桜餅をパイの中に入れ
焼いたものだというので、
ちょっと面白そうと思い、
一個だけ買ってみた。

家に帰って、かみさんと半分に切っていただいた。
断面から桜もちのもちとあんこが見える。
なるほどこんな風になっているんだ。
一口・・・
おっ!これはイケる!
甘さ控えめのあんこと柔らかいお餅、
それにサクサクのパイ生地との組合わせは
びっくりするほど美味しかったのだ。

早速、翌日また昭和堂に行って、
おつかいものに8個ばかり買ってきた。

90094144_526337648019153_6190269538328641536_n.jpg

実はもう一つ、超おすすめケーキがコレ!
エルトべーレというイチゴのケーキ。
イチゴとスポンジケーキ、クリーム、
そして表面は薄いババロアのようなもので
覆われている。
これはたつやのかみさんが、
20年以上前から大絶賛しているのだが、
この前買って食べてみたら、
改めてその美味しさに感激した。
店主のこだわりで
美味しいイチゴがある時期にしか作らない。

89689990_645872429315044_867219451148238848_n.jpg

89875592_832479003885626_2415477894894583808_n.jpg

昭和堂はその美味しさだけでなく、
価格も財布に優しいところもうれしい。
税込みでも300円台が多いのは、
とてもありがたい。
ただそんなにたくさん作っていないので、
まとめてたくさん買いたい場合は、
前もって予約することをおすすめしたい。
今の時期はイチゴがいいので、
イチゴのケーキがたくさん並んでいる。


90146551_2588452081276770_3174584287533989888_n.jpg

90113202_653901802012355_1289689773165772800_n.jpg

鯖江の隠れた名店、昭和堂。
是非一度食べてみてください。
たつやお勧めです。

昭和堂
福井県鯖江市本町1-1-21
0778-51-0458
営業時間:9時〜19時半
定休日:火曜日








やっぱりたくさんの方にブログを見ていただきたくなりました。
再び、北陸のブログランキングに参加します。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

こちらをクリックしてくださいませ^^

北陸地方ランキング







記事2950回目


posted by たつたつ・たつや at 00:37| Comment(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。