2020年01月29日

コレットのタルトタタン@京都市

焼き菓子工房コレットのタルトは、
当たり前ですが、買ってきた数日後には
なくなってしまいました。
ま、食べたと言うことなのですが^^;

そういえば帰り際に、
タルトタタンの地方発送も可能ですよ〜
とかコレットのオーナーさんが、
言ってたことを思い出しました。

83110465_1305385566320061_3959566324828471296_n.jpg

今回のお土産で食べたタルトのレベルが
あまりにも高かったので、
こりゃタルトタタンは間違いなく美味しいはず。
しかもこの店を紹介してくれたTさんのお墨付き♫

Facebookでコレットさんのことを書いたら、
もしお取り寄せするなら、
相乗りしたいという方が何人か
いらっしゃいました。
送料は1個も10個もほとんど変わらないので、
皆で分担すれば多少は安くなります。

83645251_2784329134968351_7421362668948160512_n.jpg

幸いオーナーさんとは、
お会いした時に、フェイスブックで
つながることが出来たので、
直接、お願いしてみることしたのです。

コレットの焼き菓子は、
オーナーさんがおひとりで、
一つ一つ丁寧に作っているため、
簡単に〇台くださいという訳にいかないので、
もし送ってくださるのであれば、
最高何台まで可能かどうか聞いてみました。

82825842_1281932955328252_5401283165585145856_n.jpg

答えはどんなに頑張っても5台ですとのこと。
それもTさんの紹介だから、
無理しての個数だと思いました。

でもフェイスブックで欲しい人が3人。
そしてたつや家、
もう一台は仕事仲間と食べたいと思い、
結局、5台をお願いしました。







数日後、冷蔵で送られてきたタルトタタンは、
ひとつひとつの箱の上に、
手書きでこう書かれていました。
こういうのがまたうれしいです。

83488603_842220612872767_1157268063050006528_n.jpg

フランスの地方菓子タルトタタンです。
1台にりんごは5〜6つ使っています。
りんごはアニーエリザベスです。
お早めにどうぞ。

このアニーエリザベスというリンゴは
岩手県の農家さんから直接仕入れているようです。

さていよいよ実食です。
切ってみると、ほぼリンゴ!
タルト生地は下に薄くあるだけです。
リンゴを5.6個使っているというのが、
これを見ると納得です。

83413009_515604445739705_652413258908565504_n.jpg

わぁお〜!なにコレ?
絶妙な甘みと酸味のとろけるリンゴです。
これだけ火を入れてもしっかり酸味があるのは、
ちょっと驚きでもありました。
一口食べる度に、
はぁ〜、なにコレ?美味しすぎるんですけど・・・
あかんあかん、何も考えずに食べてたら
半分くらいいってしまいそうな気配です。

いや〜、世の中には
こんなに美味しいものがたくさんあるんですね。

84138384_2304576276518082_7021747542949888000_n.jpg

焼き菓子工房COLETTE(コレット)
京都市上京区新猪熊東町350グランドムール西陣103
075-406-1284
営業時間:11時〜18時(売切次第終了)
定休日:火・水・木









やっぱりたくさんの方にブログを見ていただきたくなりました。
再び、北陸のブログランキングに参加します。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

こちらをクリックしてくださいませ^^

北陸地方ランキング







記事2921回目
posted by たつたつ・たつや at 22:22| Comment(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。