2007年06月15日

チェンバロコンサート&そば会in春駒

武生の旧市街地に、かつて一世を風靡していた
『春駒』という料亭があった。
1996年まで営業していたが、その後廃業した。
しかし昨年、家主の方とNPOが建物の有効利用を目的に、
地域の方や、子どもたち、高齢者、そして様々な団体に、
貸し出しを行っている。

harukoma5.jpg

harukoma7.jpg

今年の春先に、たつやのかみさんが、
ここでのお茶会に参加し、この建物の素晴らしさを
語っていたこともあって、中を見せてもらうことにした。

というのも、たつやが年に一〜二回企画する
そば会での会場としての下見も兼ねていた。

軽自動車でやっとという細い路地を入ったところにある。

harukoam6.jpg

harukoma4.jpg

そこで、ご案内です!

「チェンバロコンサートと八のそば会」

を、明日16日午後6時半から春駒にて開催します。

たつやのブログを通じてお知り合いになれた、
東京在住のチェンバロ奏者、本間みち代さんをお迎えし、
バロック音楽のサロンコンサート
を約1時間
2階の大広間バッド(下向き矢印)にて行います。

harukoma1.jpg

その後、旧清水町杉谷にて、
そば茶房「八平」をされていた(今は休業中)
葛西勉氏に、おろしそば・盛りそばを作っていただき、
1階の座敷バッド(下向き矢印)で、お腹いっぱい味わっていただきます。


harukoma2.jpg

harukoma3.jpg

厨房バッド(下向き矢印)が完備されているのも嬉しいです!

harukoma8.jpg

飲み物には限りがありますので、
持ち込み歓迎いたします。

会費は男性4500円・女性4000円・中学生以下2000円・幼児無料

午後10時まで開催しています。
このブログを見て、行ってみたいなぁという方がいらっしゃれば、
16日の午前中にメールをくださいませ。

飛び入り歓迎いたしますわーい(嬉しい顔)

春駒は1918(大正七年)年創業で、建物は木造二階建
(入母屋桟瓦葺2階建)7つの座敷が用意されている。
かつては、数多くの著名な政界・財界人に好んで利用された。
1996年に同料亭は廃業したが、家主の橋本綱さんの同建物を
地域で有効利用して欲しいという希望と、
ここを拠点として、地域の人々・お年寄り・児童や障害児が
自由に活動できる福祉の拠点を目指そうという、
市内の有志方々の思いが結びつき、
この目的を達成させるためNPO法人を発足された。


NPO法人 ケアサポート・春駒
〒915-0068 福井県越前市天王町1番23号
TEL0778-22-0253





posted by たつたつ・たつや at 21:56| Comment(2) | TrackBack(1) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね。
こんな素敵な建物の中でのコンサート、それにおいしそうなそばをいただけるなんて。
でも、畳の上でのコンサートになるんですか?
私は遠いので行けませんが、近かったら絶対行きたい企画です。
Posted by ソナタ at 2007年06月16日 09:25
ソナタさん、コメントありがとうございます。
先ほど、春駒さんから帰ってきました。

想像以上に、楽しいひとときを過ごすことができました。

チェンバロコンサートも素敵な音色を響かせて、
みんなの心をつかんでいましたし、
さすが八平さんのそばも最高に美味しいものでした。

近いうちにブログにもアップしたいと考えています。
ソナタさんも次回は是非、福井まで来てね〜^^
Posted by たつや at 2007年06月17日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チェンバロコンサート&そば会in春駒
Excerpt: チェンバロコンサート&そば会in春駒
Weblog: 川中重司、ほのぼのIT税理士!(^^)のブログ
Tracked: 2007-06-18 18:43