2016年12月07日

世界一のパティシエの店『グランヴァニーユ』@京都

2年ほど前に、烏丸御池近くにあるイタリアンレストラン
『サルティンバンコ』の澤田シェフから、
すごいスイーツの店があると教えてもらったお店がある。
シェフの話だと福井県出身のパティシエだと言うので、
それは是非、行かなくてはと思い訪ねた。

15328369_1381683205199854_1008529582_n.jpg

お店の名前はグランヴァニーユ
初めてお店に入った時、ショーケースに並ぶスイーツの美しさと、
奥の棚に並んでいた焼き菓子を見た時から、
この店は只者ではないという雰囲気が漂っていた。
福井まで持って帰ることを考えると、
焼き菓子が無難だろうと、何種類かを求めた。

15368925_1381683758533132_1621971994_o.jpg

15319413_1381683195199855_1057087383_n.jpg

その時に、レジにいた女性(後からパティシエの奥さんだと知る)に、
自分は鯖江から来たのだけど、パティシエさんにご挨拶したいとお願いした。
そうすると、主人も鯖江なんです!という答えが返ってきた。
え、鯖江のどこですか?
神明です。
という超ローカルな話になり、パティシエを呼んできてくれることになった。
とにかく忙しい時間帯だったにも関わらず、厨房から顔を出してくれた。

15303951_1381684145199760_1057386915_o.jpg

京都でもトップクラスのお店だと聞いていたので、
その彼がたつやと同じ鯖江の人だと思うととてもうれしかった。
その後も京都に行く機会があれは、グランヴァニーユを訪ねている。

15311404_1381684175199757_1747790673_o.jpg

15310419_1381684205199754_948461101_n.jpg

さて、グランヴァニーユのパティシエ、津田励祐さんは、
昨年10月にイタリアミラノで開催された世界パティシエコンクールに出場しました。
3人組で出場された大会でしたが、
そして何と世界一になったのです。

15310404_1381683718533136_705104911_n.jpg

ということはグランヴァニーユは世界一のお店なんです。
そのパティシエが鯖江市出身という。
同じ鯖江市のたつやにすれば、
津田さんの名誉は、まさに誇り以外何ものでもありません。

15328381_1381683648533143_802971614_n.jpg

御所に行った後、ほんの短い時間を見つけて
グランヴァニーユを訪ねました。
焼き菓子を物色してるたつやを見つけて、
津田さんはわざわざ厨房から出てきてくださいました。
なかなかチャンスがないので、
世界チャンピオンとツーショットです♪

15311474_1381683188533189_2139445269_o.jpg

いろんな種類の焼き菓子を買って帰りましたが、
今まで食べたことのないようなスイーツばかりです。
香り豊かで贅沢に使われた超一流の食材が、
津田さんの魔法の腕によって、
異次元の世界にいざなわれているのです。

15355890_1381683218533186_1646754769_n.jpg

百聞・百見は一食に如かず。
京都に行った際には、
是非一度、世界一のスイーツを食べてみてくださいね。

15303911_1381683228533185_1447122091_o.jpg

グラン・ヴァニーユ (grains de vanille)
京都府京都市中京区鍵屋町間之町通486
075-241-7726
営業時間 10:30〜18:00
定休日:水曜日・第2第4火曜日








北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^

人気ブログランキングへ

記事:2694
posted by たつたつ・たつや at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444688949
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック