2016年06月04日

ふくいの恵み博@西武福井店

いつも『たつやの感性見聞録』を見てくださいまして、
ありがとうございます。
いつの間にか、ブログを初めて、12年目に突入しました。
今日も訪れていただけましたこと、感謝いたします。

ご訪問ついでに、ここクリックしてね〜
北陸の人気ブログランキングの上位をいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ









滅多にデパートなんていうところは行かないたつやですが、
どうしても行ってみたい催事があって、
今日(6月2日)に西武福井店に行ってきました。
それは『ふくいの恵み博』という催しものです。
これはふくいの美味しいものが一同に集まって、
作っている人と直接話が出来て、購入できるという
画期的なイベントなので、どうしても行ってみたかったのです。

DSC_7338.jpg

DSC_7342.jpg

エレベーターガールがいた時代は、
エレベーターに乗る楽しみもそれなりにあったものですが、
残念ながら今は無機質なボタンを押して6階に上がります。

DSC_7369.jpg

とにかく美味しそうな食べ物がずらりと並んでいます。
それにお店の方が元気!美人が多いような気がする♪
とっても活気があるので、まだ何にも食べてないのに、
なんだかとっても楽しくなってきました。

写真01466.jpg

会場で、ばったり若いお友だちと会ったので、
一緒にいろんなお店を回って、
いくつか購入して、一緒にその場で食べることにしました。

DSC_7399.jpg

若狭牛を使ったメニューだけでも、
にぎり寿司やステーキ丼、ハンバーガー、ローストビーフ丼、オムハヤシ
これはマジにどれも食べたい!
スイーツもこの期間限定のヘルシースイーツや、
絶品和のスイーツ、地元の伝統野菜を使った手作りパウンドケーキなど、
恐らく7.80種類はあるのではないかという品揃えです。
調味料やお惣菜、海産物加工品、お酒、などもありました。

写真01467.jpg

美山の河内赤カブを使ったパウンドケーキを買ってみました。
一昨年秋のサルティンバンコのシェフを呼んで食事会を開催した時、
ふくいの伝統的食材として、この赤カブを使うことになり、
生産者の方の家まで買いに行った思い出があります。
とか、若干の言い訳をしてますが、
売ってる彼女の笑顔がとっても素敵だったから、買いました(笑)

写真01465.jpg

DSC_7330.jpg

見た目が美しいさくらんぼ入りのゼリーは、
お友だちと半分子というラッキーなたつや♪
きなこたっぷりのソフトクリームは、わらびもち付です。

DSC_7286.jpg

DSC_7306.jpg

DSC_7318.jpg

和のテイストも味わいたいと、選んだのは
吉野の葛と、上質の抹茶を使った葛ぷりん
これはヤバい!こんな材料を使って350円(税別)は、
このイベント期間中だけのサービス価格なのだと思います。

DSC_7388.jpg

写真01468.jpg

カロリーを抑えた豆乳とオリーブのシフォンケーキ。

DSC_7285.jpg

どれも大満足です。
ひとりだったらとても食べられないラインナップだったのですが、
スイーツ好き女子が一緒だったので、
いろいろ食べられてラッキーでした。

DSC_7352.jpg

やっぱりお肉も食べたい!ということになり、
お友だちが買った若狭牛ローストビーフの握り寿司を
おすそ分けしてもらっちゃいました。
げ、げ、げきウマですわ〜
またこの麩市さんの和辛子が絶妙のアクセントになっていて、
感動の美味しさでした。

DSC_7357.jpg

お土産もいくつか買って帰ったのですが、
このめくるめく食のワンダーランドは、
間違いなくパラダイスなのですが、
ある意味、危険地帯でもあるのかもしれません。

写真01469.jpg

期間は残すところ3日間。
一人で行くのもいいけど、
グルメ友だち何人かで、行くことをお勧めします。
あ、ついつい財布の紐が緩むので、注意しましょう(笑)

DSC_7402.jpg

ふくいの恵み博は、残り3日間、
6月4日(土)5日(日)6日(月)
西武福井店の6階です。









北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^

人気ブログランキングへ

記事:2652




posted by たつたつ・たつや at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藤田 順一 様へ

私は、「ふくいの伝統野菜」の一つである「河内赤かぶら」の味に惚れ込み、「福井焼畑の会」のメンバーとして河内集落の方々のご厚意にて毎年焼畑で河内赤カブラを栽培させて頂いている者です。そんな、つながりで今回の「赤カブパウンドケーキ」等の販売のお手伝いに参加しています。(写真の笑顔の素敵な若い方ではありませんが・・・)
「河内赤かぶら」は「酢漬け」等が有名ですが、通年販売はしておらす、何とかして通年このカブラを知ってもらえないかと「上味みママーズ」が考案したものが、今回の赤カブパンウドケーキです。美山の地酒「黎明」の酒かすも練りこまれていて、しっとりした大人のパウンドケーキ(もちろん、お子様も大丈夫です)少ないメンバーで出来るだけ自分達で生産した野菜や地元の食材や湧水等を使い、一つ々手作りしています。道の駅や伊自良温泉等にて若干販売しておりますが、何分手も足りないので、ぜひ今回、一度お試しになってみてください。
藤田様のお目に止まったのも何かのご縁「二百万分の一の出会い」ですね。
上記にて紹介された以外に「りんごとさつまいも」「かぼちゃ」のパウンドケーキ、朝採れの新鮮玉子と湧水を使った、ふわふわの「シフォンケーキ」(レモンとココア)もご用意しております。藤田様のブログをご覧になられた方、どうぞ一度会場(西武様)にご来店頂き、試食をしてみて下さい。それで、納得されご購入頂ければ幸いです。
また、「河内赤かぶら」とういう名前を知って頂くだけでも本当にうれしいです。(最近笑顔の作れないのが悩みのおばさんでした)
Posted by 森下三代 at 2016年06月04日 03:01
森下さん、ご丁寧なコメントをありがとうございます。
持って帰っていただきましたが、酒粕の香りも赤カブも楽しみながら美味しくいただきました。
河内の赤カブの良さを知っていただくには、やっぱり体験が一番ではないか・・・
焼畑体験からすれば、より一層、その食材の良さをわかってもらえるのではないかと思います。
収穫の時期にも来てもらい、ちゃんと体験としての料金も頂戴し、赤カブ料理を楽しみ、赤カブもお土産で持って帰ってもらう・・・そんな体験型ツアーを企画することもいいのではないかと思います。

歴史ある素晴らしい食材を使い、こだわりの水を使い・・・
日本全国そんなところはたくさんあります。
それだけではなかなか消費者に伝えることが出来ない現実もあってのお悩みなのかもしれませんね。

また機会がございましたら、是非お話ししましょう。
Posted by たつや at 2016年06月06日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438594723
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック