2016年02月05日

Borsalino 賛歌

ご訪問ついでに、ここクリックしてね〜
久しぶりの2位♪ 素直にうれしいです。

人気ブログランキングへ





昨年の夏、大津市内に住むお友だちから、
花火を見ながらのホームパーティーに誘われた。
マンションの目の前に花火が上がり、
それをベランダから見る…という贅沢なロケーションで、
参加者が何かしら食べものを持ち込むという集まりだった。

DSC_0555.jpg

たつやは、福井市のパンの名店、ペールメールの
バゲットやカンパーニュ、食パンなどを持ち込んだ。
その数ヶ月後に、ペールメールは広島県福山市へ移転してしまったが。
集まっていた人たちは大抵が京都の方で
食通の人が多かったが、このパンは大好評だった。

DSC_0544.jpg

さて、その参加者の中に、T先生と呼ばれる
只ならぬ雰囲気のかっこいいおじさまがいて、
その方がかぶっていた帽子があまりにも、かっこいいので、
お願いして、ちょっと見せてもるうことにした。

DSC_0548.jpg

DSC_0541.jpg

Borsalino

あぁ、これがあのボルサリーノなのだ。
帽子の最高峰として名前だけは知っていたが、
実物を手にするのは初めてだった。
非の打ちどころのないデザインだと思った。
またとてもいい材質を使っているので、
かっこいいだけでなく、気品に溢れていた。

DSC_0536.jpg

DSC_0537.jpg

いつしか、たつやの頭の中で、
「いつかはボルサリーノ!」と思い始めて、
インターネットなどでも調べてみたりしていた。
だけど大きさが合わなかったり、高過ぎて手が出なかったり、
帽子だけは被ってみないとわからない・・・という理由で、
未だ、たつやの元にはボルサリーノはない。

DSC_0551.jpg

確かあの時、T先生はイタリアに行った時に購入したと言っていた。
その後も、何度か出かけていて、行く度毎に
お気に入りを、ひとつ買って帰るとも言っていた。
それに現地で買うと、日本みたいに高くないよと。
そうかぁ、たつやも買うなら、イタリアなんだ。
じゃ、一体いつになったら行けるのだろう???

DSC_0562.jpg

そんな折、大津の花火パーティに参加されていたT先生とお友だちが、
福井へカニを食べに来るので、是非お会いしましょうと連絡が入った。
折角、京都からお越しになるので、
福井のいいところや美味しいものを召し上がっていただこうと、
たつやがお気に入りの、蕎麦屋さん、酒蔵、お寿司屋さんなどを、
半日アテンドさせていただいた。

写真00017.jpg

前回は、ゆっくりお話することが出来なかったT先生。
最初にお会いした時から、只者ではない!雰囲気ぷんぷんだったけど、
やっぱりとある業界?では超有名人だったのだ。
それも世界的に・・・@@;
たつやには知らない世界の話ばかりで、
とても面白くて、聴いていてもワクワクすることばかりだった。
なので、一緒にいる間中、何かしら話を聞いていた。

写真00016.jpg

それにしても、T先生、いちいちカッコいいのだ!
食後にシガーを取り出して、火をつけるまでの動作が
まるで映画を観ているかのようで、
思わず、バッグの中身を全部見せてくださいとお願いした。
先生は苦笑しながらも、ひとつひとつ取り出して、
使い方を説明してくださった。
そのどれもが超一流で、きっと何十年も使っているであろう
時が作り出した味のあるグッズばかりだった。

写真00018.jpg

京都へ帰るという別れ際に、
「コレ、お土産、もう10年も前に買ったから傷んでいるかもしれないけど。」
と言って、紙袋を手渡された。

え?も、もしかして

ええ?ま、まさか・・・


ぎゃぁぁぁぁぁぁ!

本当ですか!?むっちゃうれしいです!
ありがとうございます!


紙袋の中には、Borsalinoが入っていた。










北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2583

posted by たつたつ・たつや at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック