2016年02月01日

パティスリー ミラベル(Patisserie mirabelle)@大野市

ご訪問ついでに、ここクリックしてね〜
久しぶりの2位♪ 素直にうれしいです。

人気ブログランキングへ





パティスリー ミラベルのオーナー、Rさんに会ったのは、
お店が出来る半年ほど前のことで、
その時に、関西でスイーツの勉強をしてきて、
来年にはふるさと大野で、自分のお店を開くんです。

と目を輝かせて、話してくれたことをよく覚えています。

写真00012.jpg

しばらくして、お店の名前が決まりましたと連絡が来て、
パティスリー ミラベルというネーミングでした。
ミラベルってどういう意味?って聴いてみると、
オーナーさんの名前に李という字が入っていて、
杏を意味しているらしく、そのアンズをフランス語で言うと
ミラベルになるとのことでした。

写真00010.jpg

とってもしっかりしていて、可愛くて、目のきれいな若いRさんは、
自分のちゃんとした目標を立てて、自分サイズのお店を半年間、準備をして、
昨年の10月末に大野市本町に開店しました。
場所は大野の二番通りの一番北の左手になります。

DSC_9766.jpg

たつやは大野へ行く機会が度々あるのですが、
最近の大野は、ちょっと面白い!と感じています。
もともと大野の人ってどことなく大らかで、
裏表があまりない感じがしているのですが、
今の大野の若い人たちは、純粋にまちづくりや
大野の未来を考えていて、皆が仲良しです。

写真00011.jpg

写真00013.jpg

若い人たちが頑張ってる町には、やっぱり人も集まります。
美味しい和菓子の店や蕎麦屋さんがあって、朝市があって、
カフェが出来て、スイーツの店が出来て、珈琲焙煎の店が出来て・・・
大野へ行く魅力は、1軒のお店ではなく、
何軒かの店を回遊する楽しさにあるように思います。
皆が協力しあっている印象を受けます。

地域によっては表面上だけで、実際は足の引っ張り合いをしてる・・・
なんて場合もありますからね。

写真00006.jpg

さて、パティスリー ミラベルさんは開店以来、
大人気で、午後にはショーケースの中が空っぽ・・・
ということも少なくありません。
たつやも何どか訪れていますが、
残りわずかというパターンが多いようですが、
これからはそれも少しずつ解消されていくと思っています。

写真00008.jpg

ただ基本的にお菓子づくりはRさんお一人がやっているので、
一気に倍増するなんてことは難しいかも知れませんが、
まだ開店、3か月なので、ゆっくり温かい目で見たいと思います。

写真00007.jpg

フランス菓子は、どれも本当に美しく美味しいです。
もちろん予約でクリスマスケーキやバースデーケーキも
お願いすることが出来ます。

写真00009.jpg

焼き菓子もとっても美味しく、リーズナブルです。
アメリカンスコーンは130円という価格ながら、
一個が大きくて、紅茶と一緒に食べれば、
ちょっとした朝食になる感じ^^
優しい味なのは、砂糖は甜菜糖を使っているから。

写真00005.jpg

大野にまた名店、誕生です。
皆で応援したいお店、パティスリー ミラベルです。

DSC_9768.jpg

パティスリー ミラベル(Patisserie mirabelle)
福井県大野市本町4-21
0779-66-2405
営業時間 10時〜19時
定休日:月曜日・第三日曜日







北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2580


posted by たつたつ・たつや at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック