2016年01月31日

『えち鉄カフェ勝山駅』に行こう!

ご訪問ついでに、ここクリックしてね〜

人気ブログランキングへ





鉄道好き!
カフェ好き!
レトロ好き!
可愛い女性好き!


たつやにとって、天国みたいなカフェがある。
『えち鉄CAFE勝山駅』は、えちぜん鉄道勝山駅の駅舎内に
一昨年の6月にオープンした雰囲気のあるカフェ。
その年は勝山駅が出来てちょうど100年という記念として、
駅の構内にオープンした。
駅自体は、大正3年に建てられた駅舎で、
国の登録有形文化財に指定されている。

DSC_0247.jpg

DSC_0196.jpg

もともと古い建築が好きなたつやにすれば、
こんな雰囲気の中で美味しいコーヒーが飲めることは、
二重、三重の喜びに他ならない。

昨年一度、このカフェを訪れたが、
残念ながら定休日だったようで、
外から中の雰囲気を覗くだけだった。
なので、今回開いているだけで良かったと思った。

DSC_0241.jpg

DSC_0243.jpg

えち鉄勝山駅は、駅員さんもとてもアットホームな感じで、
カメラを持って、プラットホームに入ることを許可してくれる。
普通ならば入場券を購入して、ホームに行くのが筋だが、
どうぞどうぞと笑顔で案内してくれた。

DSC_0234.jpg

ちょうど電車が入ってくる。
カフェの方も気になったが、とりあえずは電車の写真を。
だけどさすがに冬の勝山は寒い!
何枚か写真を撮って、カフェに戻った。

DSC_0199.jpg

入口左手にはいくつものサイフォンが並んでいる。
どうやらえち鉄カフェのコーヒーはこの器具を使って淹れてくれるようだ。
奥にあるカウンター席に座って、上着を脱いだ。
サイフォンのコーヒーを頼んだ。

DSC_0211.jpg

待っている間に、カフェの中を見ると、
可愛い雑貨やコーヒーに合いそうな菓子が並んでいたり、
地元、勝山のパンフレットや
観光案内のビデオが流れていたりする。
地元のおばちゃんのグループが来てお茶しているのも
地域の人に愛される証拠だと思った。

DSC_0223.jpg

おまたせしました。
サイフォンで淹れられたコーヒーを運んでくれたのは、
笑顔がとっても可愛いスタッフMさん。

DSC_0202.jpg

コーヒーをたててくれたのは、
これまた可愛いNさん。
カフェの雰囲気を作るのは、建物やロケーションも大事だけど、
やっぱりそこにいる人が一番。
このカフェの雰囲気がいいのは紛れもなくこのおふたり。

DSC_0231.jpg

共通のお友だちも多くて、
いろんなお話をすることが出来て、
とても楽しい時間を過ごせました^^

DSC_0266.jpg

コーヒーを中心としたドリンクメニューが約20種類あり、
サイフォンを使って、注文を受けてから豆を挽き、
一杯ずつ丁寧に淹れてくれる。
夏場は水出しのアイスコーヒーを出してくれる。

コンセプトとしては、通過するだけだった「駅」を、
人が「集う駅」として、地元の方も、観光で来られたお客様にも、
のんびりくつろぎながら交流してもらえる場所を目指している。

DSC_0224.jpg

電車で行って、のんびりお茶して、
写真を撮って、ぶらぶらして、
適当な時間になったら、また電車で帰る・・・
そんな訪ね方を次回はしてみたいと思っている。

DSC_0233.jpg

えち鉄カフェ勝山駅
福井県勝山市遅羽町比島34-2-7
070-1350-9357
営業時間 10:00〜16:45(ラストオーダー)
定休日:水曜・年末年始






 
北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2579


posted by たつたつ・たつや at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433248199
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック