2015年12月19日

岡崎倫典ライブ@水道橋ライン

江ノ島から東京に帰って、N川とT子ちゃんと別れたたつやは、
そのまま水道橋のラインというお店のライブを向かった。
お目当ては、アコースティックギターの岡崎倫典さん
倫典さんのホームページを見ていたら、バッチリのタイミングで、
東京でのライブがあることを知ったたつやは、
すぐに申込みをしようとしたが、既に満席だった。

写真01237.jpg

あぁ残念だなぁ・・・と思いながらも、藁をも掴む想いで、
倫典さんのマネージャーさんに連絡を取ってみた。
『ひとりくらいなら何とかなるわよ、
だけど、たつやさんが、まさか東京ライブに来るなんて!』

写真01246.jpg

倫典さんのライブを初めて聞いたのは、2008年のことで、
もう7年も前のこと。
最初に聞いた時に、あまりの凄いギターテクニックと、
オリジナルの美しいメロディ、きれいな音、そしてお人柄に、
一気に魅せられてしまった。
その後、何度かいろんなライブに出かけ、
2011年の5月には、越前町陶芸村にあるだいこん舎の洗心亭にて、
岡崎倫典アコースティックライブ『〜美しい福井の空に溶けて〜』を企画。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/201257748.html
今になって思えば、このライブを陶芸村で開催したことが、
後のマルシェワンダーランドの会場をココで開催するきっかけだった。

写真01229.jpg

そして昨年2015年の10月には、
会社として主催した鯖江市の『まちかど歴史浪漫コンサート2015』
でも演奏していただいた。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/406877653.html

写真01228.jpg

そんな関係だったこともあって、
当日のお願いだったにも関わらず、会場に入れていただいた。
少し遅れて着いたので、曲と曲の合間にそ〜っと入ったのだが、
なんせ狭い会場なので、どうしても目立ってしまう。
ちらりとたつやを見た倫典さんが、
「いらっしゃいませ。今頃いらっしゃったお客さんがいます(笑)
大変申し訳ございませんが、後一曲で前半終了いたします(会場・笑)」
とは、言いながらも、後一曲は馴染みなる曲ばかりのメドレーで、
かなりの長い時間を楽しませてもらうことが出来た。

写真01241.jpg

後半はたつやの大好きな倫典さんオリジナル曲を中心に、
お客様からのリクエストを聞いたりと、
相変わらず楽しいMCを繰り広げて、
本当に楽しく幸せな時間を過ごさせてもらった。

写真01235.jpg

ライブ終了後に、ご挨拶に行くと、
「ココ、東京だぜ。遠いところをありがとう!」
と握手をしてくださいました。

やっぱり倫典さんのギターは最高だな♪
来年2月には武生にて、ライブがあるということで、
今からとても楽しみにしています。








写真01256.jpg 写真01257.jpg

お腹が空いたので、宿泊している北品川のホテルの近くにあったラーメン店で、
390円(税込)の博多ラーメンと餃子(税込200円)を食べて、
帰りに見つけたちょっといい雰囲気のハワイアンカフェで、
シークヮーサーソーダを一杯いただき、
東京2日目が終わったのでした。

写真01227.jpg

写真01238.jpg

写真01237.jpg

写真01251.jpg








北陸のブログランキングに登録しています。
応援のポチリがたつやの元気の素です^^


人気ブログランキングへ

記事:2556


posted by たつたつ・たつや at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431391323
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック