2007年05月26日

子どもの笑顔

久しぶりに従兄弟に会う機会があった。
ちょうどブログからカメラの話になり、
たつやの写真が好きだと言ってくれた。

おだてられるとすぐに木に登ってしまうたつやは、
車に積んであったカメラを出してきて、
従兄弟の子どもたちの写真を撮らせてもらった。

0752601.jpg

従兄弟の家は鯖江の軽井沢といった感じ(要するにド田舎
で緑鮮やかな自然が残る素敵なところだ。
少し坂道になっていて、ただ自転車で走っているだけなのに、
本当に楽しそう。

0752602.jpg

0752603.jpg

子どものいきいきとした表情は
本当に心が癒される感じがしていいね。

0752604.jpg

0752605.jpg

たつやの子どもたちが小さい頃に、
こんな写真を撮ってあげればよかったな。

もう撮れないから後悔してもダメなんだけどね…。もうやだ〜(悲しい顔)

我が娘、我が息子、ごめんなさい。
もうちょっとお父さんすれば・・・


ブログランキングに応援ありがとうございます。
もしよろしければ、またワンクリックお願いしますね〜♪
posted by たつたつ・たつや at 23:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。この子たちの父親でございます。
ホントに素敵に撮っていただいて大変嬉しく思ってます。

鯖江の軽井沢っていうオシャレな表現気に入りました。携帯はauしか繋がりませんが、ワンセグはちゃんと受信できるのが唯一の自慢です。

ブログをみてると、たつやさんはとんでもなく忙しい毎日を送っているようですが、今度また食事でもご一緒させてください。
Posted by I am a father at 2007年05月27日 19:25
私もかなり好きです、
たつやさんの写真とその感性が。

どうやったらあんなに上手く取れるのか。

たつやさんが撮る様に撮ろうといつも格闘している私ですが、到底無理です(笑)
Posted by 章江 at 2007年05月27日 20:22
パパさん、書き込みありがとうね。

いい笑顔のこどもたちだね。
ファミリーがいいから、いい笑顔になるんですよ。
自転車で、家の前を走るだけの幸せは、
当たり前のことではないんですよね。

食事は、フレンチでお願いいたします!
Posted by たつや at 2007年05月28日 00:09
章江さん、いつもありがとう。

カメラは数をこなすことかな〜?
あとは、その中から一枚を選ぶ目を持つことかな。

カメラとは格闘せずに、気軽に楽しんでね♪
Posted by たつや at 2007年05月28日 00:14
たっちゃんの写真は本当にいいねえ

ほのぼの する。

前にも 書いたけど たっちゃんは

ばあさん 撮らせたら スゴイ。

しかし この子供さんも スゴイ。




よほど   いい カメラ 使ってるな?
Posted by kanbey at 2007年05月28日 17:34
|よほど   いい カメラ 使ってるな?

私は、たつやさんから話を聞いて、たつやさんの写真を見て、全く同じカメラ(ボディ+レンズ)を揃えました。(^^)v

でも、写真は、全然同じものがとれません。
どうやら、たつやさんのカメラは特注品のようです(×_×)


Posted by つかさ at 2007年05月28日 21:44
かんちゃんのおっしゃる通り!
ばあちゃんを撮りたいね〜。

できれば、じいちゃんとラブラブのところを♪

人の笑顔は、笑顔を生みますよね。
Posted by たつや at 2007年05月28日 23:06
つかささんだって、この前の運動会で400枚近く
撮ったんでしょ!?
その中に一枚か二枚、いいのがあればいいんです。

ひとつ、アドバイスをするなら、望遠に頼らず、
自分と被写体の距離を考えることかな?
自分が動くってことかな。
Posted by たつや at 2007年05月28日 23:08
本当にたつやさんの撮った写真の人物の表情は生き生きとしておりますね。

その瞬間を捉えるのでしょうが、中々、実の親でも我が子のその子らしい生き生きとした表情を捉えることは難しいです。

親の立場になりましたら、是非、たつやさんに子供の写真を撮って頂きたいと思いますね。
Posted by taka yu at 2007年05月29日 01:01
ハイ、喜んで!
いくらでも撮影しますよ〜

その時の条件はお父さんもお母さんも楽しいこと。
ふたりが楽しいと子どもさんも楽しいのです。

撮影代は、おろしそば食べ放題ということで・・・^^;
Posted by たつや at 2007年05月29日 22:34
>その時の条件はお父さんもお母さんも楽しいこと。
>ふたりが楽しいと子どもさんも楽しいのです。

なるほど、痛いところを突かれましたね。

仕込みもして臨みたいと思います。


おろし蕎麦食べ放題はたつやさんの場合、反って高くついてしまうかもしれませんね。
いや、勿論、それ以上価値の或る写真ですけど。

近々、また其方には伺いますので宜しくお願い致します。
Posted by taka yu at 2007年05月30日 14:54
takayuさんに、いいお知らせがあります。
良かったら、メールいただけませんか?

勿論、そばのことですよ〜^^
Posted by たつや at 2007年06月01日 02:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック