2007年05月15日

たねと、はっぱ。の風景

たつやにとって居心地がいい場所は、
イタリア系モダンというより、
どちらかと言えば古民家のような木造の温かみがあって、
どことなく懐かしさを感じることができる空間だ。

その条件を満たしてくれるお店はいくつかあるが、このお店もそう。

「たねと、はっぱ。」http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/19134980.html

taneha0702.jpg

最初はパン教室の先生をしていたオーナーが
必然的にパンやを始め、必然的にカフェにもなったという感じだ。

この店は、古い民家を改造して作ってあるので、
木枠の窓から入ってくる陽光や、窓越しに見える緑の美しさが
際立って見える。

taneha0701.jpg

taneha0710.jpg

最近は桜通り側をきれいなミニガーデン風に作り上げ、
道行く人をほっとさせるような場所となっている。

taneha0704.jpg

taneha0706.jpg

taneha0703.jpg

taneha0705.jpg

ガラスに映った新緑を写真に撮ってみた。

taneha0708.jpg

「ホントだぁ、こんなところに緑が映るんですね〜ハートたち(複数ハート)

taneha0709.jpg

もちろんパンは添加物を使わない優しい味。
ドリンクとパンがふたつ選べるプチパンセット500円はお得です。

たねと、はっぱ。
福井県福井市松城町10-7  
TEL0776-52-8835
パリオとさくら通り、8号線の間の三角形の真ん中
日曜・祝祭日定休

応援ありがとうございます。
応援いただきブログランキング2位とか3位になりました。
とってもうれしいです^^
福井のためにも頑張ります♪

posted by たつたつ・たつや at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック