2014年09月09日

行く夏を惜しんで・・・

覗いたついでに応援してくださ〜い。
おかげ様で北陸のブログランキングで1位を競っています。
いつも応援感謝しています。

人気ブログランキングへ









DSC_1078.jpg

夏生まれのたつやは、子どもの頃から
自分の誕生日が近づく夏休み前は得体のしれぬわくわく感が毎年あって、
その感覚は大人になった今でも変わらない。
こういう感覚は最近まで、たつやだけでなく
ほとんどの人がそういうのを持ってると思っていたが、
実はそうではないということに気がついた。

DSC_0994.jpg

DSC_1052.jpg

お盆が過ぎて、アブラゼミからヒグラシの鳴き声に変わるころ、
少し夏の終わりを予感させる。
そして夏休みが終わる頃は、暗くなる時間が早くなり、
夕暮れに吹く風が涼しく感じる時、夏の終わりを感じる。

DSC_0935.jpg

DSC_0989.jpg

あぁ、楽しかった夏が終わってしまう・・・
という一抹のさみしさを覚えるのは、たつやだけでなく、
他にも同じ感情になる人も少なくないと思う。

DSC_1004.jpg

DSC_1307.jpg

DSC_1020.jpg

今年も石川県の片野海岸で週末のサンセット時に、
フラやタヒチアンダンスのショーが何度か行われた。
そのラストディ、8月最後の日曜日に、
片野海岸で唯一の浜茶屋サンルーカスさんが、
行く夏を惜しんで企画したものだ。

DSC_1272.jpg

DSC_1317.jpg

この片野でのショーに出演しているフラ教室のナーレイアパウさんとの交流の中で
昨年から何度か撮影をさせていただいていて、
夏の海とフラの写真を撮り続けている。
日本海に沈む夕陽が
横からのスポットライトのようにフラダンサーを照らすと、
室内で撮影しているのとはまったく違う絵になるのが面白い。

DSC_1144.jpg

それにフラの文化や歴史を知る度に、
日本とハワイの共通点や、価値観が似ていることに気づかされてくる。
踊りたいとまでは思わないが、
これからもフラダンサーを撮り続けたいと思う。

DSC_1128.jpg

沈む夕陽を背にすると、まるで影絵のようにダンサーはシルエットになる。

DSC_1314.jpg

行く夏を感じながら、ちょっぴりセンチメンタルな気持ちでシャッターを切り続けた。


フラに興味のある方はどうぞこちらの問い合わせてみてくださいね。
体験教室やイベントの案内も教えてもらえます。


ハワイ島の名門クムフラ「ジョニーラムホー師」のフラが学べる
フラ&タヒチアンダンススクール
Halau Hula Ka Nani O Na Lei Apau(通称ナーレイアパウ)

加賀本校・福井和田校・福井丸岡校
お問い合わせは leiapau@yahoo.co.jp
090-9446-3349







いつもありがとうございます。
あなたの応援クリックがたつやの元気の素ですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2385記事目


posted by たつたつ・たつや at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。