2014年06月17日

白山神社(勝山市大矢谷)

覗いたついでに応援してくださ〜い。
おかげ様で更新が滞っていたにも関わらず上位にいさせていただいています。
いつも応援感謝しています。

人気ブログランキングへ





DSC_5275.jpg

年に一度か二度出かける勝山市大矢谷の白山神社。
ここは特別なエネルギーが満ちている感じが特にする神社で、
かつて泰澄大師が修行した聖地として、地元の人たちの間だけで知られていた。

DSC_5282.jpg

少し前のことになるが、まだ残雪が残る3月下旬に白山神社を訪れた。
以前にブログに書いた頃は、季節が初夏で
緑が眩しい美しい大矢谷の白山神社だったが、
この日は、春はまだ遠い寒々とした風景だった。

DSC_5290.jpg

ここを訪れた人は、鳥居をくぐるまでは、
田舎にある小さな神社というイメージだが、
一旦鳥居をくぐると、誰もが声を上げる。

DSC_5294.jpg

とてつもない巨岩が小さな祠の上に覆いかぶさっている。
正確に言えば、巨岩の下に祠を作ったのだが・・・。
緑が少ない分、余計にその大きさが強調される。
この日はいつものレンズではなく、
超広角レンズを持って行った。
その方が、この巨岩のすごさを分かってもらえるのではないか?
と考えたからだ。

DSC_5306.jpg

泰澄大師は、特殊な能力を持った人で、
特に地面の活断層から微妙に発せられる電磁波やエネルギーといったものに、
敏感だったと言われている。
この大矢谷の下に活断層があるかどうかは分からないが、
鳥居付近の木の生え方や根っこを見ても、
普通ではないことに気が付く。
前回も同じことを書いているので参考にしてみて欲しいが、
木が天地がわからなくなって、グニャグニャに伸びている。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/281542149.html

DSC_5334.jpg

それに確認した訳ではないが、
恐らくあの巨岩には、何かしら磁力のようなものがあるのではないだろうか?
次回行くことがあったら、コンパスを持って行って、
それがちゃんと作動するかを確認してみたい。

DSC_5308.jpg

パワースポットという言葉はあまり使いたくないが、
エネルギーが溢れてる神社だと思います。









いつもありがとうございます。
あなたの応援クリックがたつやの元気の素ですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2350記事目





posted by たつたつ・たつや at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先にて・福井県内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399698541
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック