2014年02月17日

国八食堂@武生

武生というエリアとのお付き合いは、
かれこれ40年近いというのに、
まだまだ知らないところがあって、
とても奥深い魅力に溢れた町だと思う。

その割りにそのタカラモノをうまく活かしきれてないないように
思えるのは、武生ファンの鯖江市民だからなのだろうか?

DSC_0971.jpg

武生の魅力のひとつに食堂文化が深く根付いていることがある。
昭和好き!和食好き!そば好き!のたつやにとって、
食堂と名前が付くだけで、入りたくなる。
やたら外国語を取り入れた名前のカフェやレストランもいいけど、
気軽にひとりで昼メシ決してランチとは呼ばない)を食べるには、
最高のオアシスなのだと勝手にそう思っている。

DSC_0964.jpg

いくつもの武生の食堂を制覇していると自負しているたつやが、
多分行ってないお店が数軒残っている。
そのうちの一軒が今回訪れた『国八食堂』さんだ。
中に入ってから思ったが、もしかすると
子どもの頃に誰かに連れて行ってもらったのではないか?
と思う懐かしさがあった。

DSC_0967.jpg

というのはガラスケースに並んでいる一品料理。
長距離トラックの運転手たちがたむろして、
昼間っからビールを飲んでいた小さい頃の記憶がどこからか蘇ったのだ。
たつやが子どもの頃にはこういうお店がたくさんあったような気がする。

この国八食堂の名前の由来はおそらく
国道8号線(旧国道8号線)に面しているからなのだろう。
今では市の東部に広いバイパスが通って、そちらが国道8号線になったが、
それまではこの店の前の道が国道だった。

DSC_0968.jpg

場所は越前警察署の道を挟んで反対側になる。
中に入ると平日のお昼時とあって、たくさんのお客さんが来ていた。
たつやはどれにするか迷ったが、メニューの中にあった国八定食が気になった。
店員さんにどういうものか聞いてみると、おまかせ定食とのことだった。
金額もお手軽な800円

DSC_0970.jpg

しばらくして運ばれて来た国八定食。
おお!これは豪華版だぁ!
早速、いただきま〜す。
どれも美味しい!
コロッケもうれしいし、干しガレイがまた福井っぽくていい!
お袋の味がそのまま料理されているのが良かった。

DSC_0971.jpg

出来れば禁煙か分煙して欲しいが、
こういう昭和の味がたっぷり詰まったお店は仕方ないかな〜と思ってしまう。
だって昭和ってタバコの時代だったようにも思えるし・・・
また行きたいお店です。

DSC_0972.jpg

国八食堂(くにはちしょくどう)
福井県越前市日野美1-3-18
0778-22-4379







以前のようになかなか毎日更新することが出来ませんが、
たくさんの方に応援いただいて、いつも上位にランキングいただいています。
また、どうぞ応援してやってくださいませ〜


いつもありがとうございます。
あなたの応援クリックがたつやの元気の素ですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2297記事目



ラベル:越前市 食堂 和食
posted by たつたつ・たつや at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 店グルメ・和食・アジア他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいたたずまいのお店ですね。
800円でこのバラエティ、なかなかないですね。(^^)
Posted by きー at 2014年02月18日 10:11
きーさん、お久しぶりです。
小田原にもこんなお店残ってますか〜?
今年こそ、会いたいね〜
Posted by たつや at 2014年03月10日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。