2013年09月20日

たつやの昆虫写真館2013夏編

虫の嫌いな人は見ないでくださいね。
でもひとつだけお願いです。
小さな子どもさんがいらっしゃる方は、
虫が嫌いでも、子どもさんの前でギャーとか言わないでくださいね。

写真00496.jpg

ギャーの法則というのがあって(笑)
ゴキブリを見てギャーという子どもの100%が、
親か祖父母がゴキブリを見て、ギャーと言っています。
小さな子どもにとって、親が叫ぶほど怖いもの!
という意識が芽生えてしまうのです。

ゴキブリを見たら、新聞紙を丸めてパンっと叩いて始末する親の元で、
育った子どもは同じように新聞紙で、パンっと叩きます。
かくいうたつやもゴキブリは好きではありませんが・・・。

さて今年の夏もたくさんの虫たちに出会いました。
まだまだ写真の整理が出来ていない状態ですが、
何点か選んで、紹介したいと思います。

写真00390.jpg

カマキリはかなりの近視のようです。
動くモノに反応するので、近くで動いてみせたら、
手に乗ってきました。
この子を無理やり手から放そうとすると、
前足のカマで離れまいと必死でしがみつくので、
結構痛かったりします。

オオフタオビドロバチです。

写真00495.jpg

この蜂に寄生するセイボウと呼ばれる蜂は、
まるで宝石のような美しいメタリックカラーです。
たつやは中一の時に一発で魅せられた蜂でした。
同じ場所でセイボウを見つけたのですが、
写真で捉えることは出来ませんでした。

写真00497.jpg

カミキリムシ類は結構種類が多く、
代表的なカミキリ以外はあまり名前を知りません。

写真00494.jpg

ニジイロゴミムシダマシ
この美しい背中の色合いからついた名称です。
朽木などで結構見ることが出来ます。

写真00499.jpg

ヤンマ系の大き目のトンボの抜け殻。
蝉は結構目につきますが、意外にトンボを見る機会は少ないようです。

写真00498.jpg

せせりちょうにはタカラダニという赤いダニが寄生していました。

写真00503.jpg

写真00501.jpg

別の日に見つけたカミキリムシにもついていました。
このままついていても、すぐにどうこうする訳ではないのですが、
たつやは捕まえることが出来る場合は、赤いダニを取り除いてやります。

憑き物が取れて、心なしか元気になって帰って行くカミキリくんでした。

写真00502.jpg

この虫がちょっとわかりませんでした。
カタチはカミキリムシなのに、クワガタのメスっぽくも見えますね。

写真00504.jpg





北陸一を目指して、再チャンレジです!
どうぞ応援してやってくださいませ〜


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2237記事目





posted by たつたつ・たつや at 23:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クロカミキリですかね・・・
Posted by きー at 2013年09月21日 13:28
きーさん、ありがとうございます。
ぼくもそうかな〜って思ったんですけど、
触角が何か違うかな?って。

虫取りに福井に来てくださいな♪
Posted by たつや at 2013年09月26日 09:44
上の写真のカミキリは、ニセビロウドカミキリでしょうか・・・
ダニが付いているのは、ゴマフカミキリのなかま・・・(^^)

近いうちにぜひ福井にもう一度行ってみたいと思っています。
鳩ヶ湯でしたっけ・・・昔の姿がどのくらい残っているか楽しみです。
私の記憶のままであって欲しいです・・・
Posted by きー at 2013年09月28日 14:42
これはムチャクチャ面白いブログですね★
こどもたちが虫が大好きなので、この
ブログを教えます。
Posted by 子供の視力回復トレーニングに挑戦中 at 2013年09月29日 22:18
子供の視力回復トレーニングに挑戦中さん、ご訪問&コメントありがとうございます。
虫のことはカテゴリの『自然や風景のこと』に載っていますので、良かったまた覗いてくださいね。
Posted by たつや at 2013年10月20日 21:27
きーさん、さすがカミキリムシ博士♪

鳩ヶ湯は昨年、長い歴史に終止符を打ちました。
周りの環境はあまり変わっていないと思いますが、
見えないところでの汚染が広がっているのだと思います。
福井は小田原からたったの3時間程で来れますよ〜
Posted by たつや at 2013年10月20日 21:32
面白い記事ですね、トンボの抜け殻初めて見ました。
迫力が伝わってきます。
Posted by もびろう at 2013年10月26日 16:51
もびろうさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
この大きさはオニヤンマのヤゴの抜け殻ですね。
またお気軽に遊びにいらしてくださいませ。
Posted by たつや at 2013年10月28日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。