2013年08月31日

やま平@刈谷市

毎年、うなぎ資源の枯渇が叫ばれている中で、
普段の生活ではあまり食べないようにしているつもりでも、
いざ旅先となるとちょっと事情が違う。

DSC_0619.jpg

なんて言い訳をしたところで、旅の目的のひとつが食べもので、
しかもそれが鰻屋というのだから、始末が悪い。
岐阜・愛知・静岡・三重の4県に行く機会があれば、
そのエリアで名店と呼ばれる評判の鰻屋さんを探す。

DSC_0626.jpg

この店のことは、数年前から知っていて、
いつかは・・・と思いながら4.5年が経ってしまった。
愛知県刈谷市にある鰻の名店『やま平』(やまへい)
お昼時を見計らって、混む前にと早めに出かけてみた。

ん?何やら張り紙がしてあるぞ。
この手の張り紙が出てる時は、あまりよろしくないことが多い。
本日は、予約営業のみとなっております。
ええええええええ〜えええええええ〜ええええ
もうガッカリ・・・

今日は鰻を食べよう!と心に決めていて、
食べられないというのは、とても辛い!
わずかな可能性を信じて、戸を開けてみた。

おっほん、わたくしは福井が誇る陰陽師たつやというものだが、
予約は聞いておるな!
えっ?聞いてない?それはおかしいなぁ・・・


あの〜、僕昨日から何も食べてないんです。
遠く福井から歩いて此処まで来たんです。
どうしても食べたいから、お願いしま〜す。


などという台詞を言おうかな〜なんて考えながらも、
正直で真面目なたつやはこう言った。

あの〜、今夜予約出来ますか?

今夜ですか?ちょっとお待ちください。
え〜っと(ノートを見ている)

神様お願い!!!
ハイ、大丈夫です。何時頃来られますか?
5時半でお願いします!

写真00398.jpg

お腹が空いていたが、もう何も食べずに5時半になるのを待った。
そしていよいよやま平さんに入店した。
ちょっぴり胸を張って、
予約したたつやと言います!と。

メニューの中から、迷うことなく上うなぎ丼大盛りを頼んだ。
美味しいお茶をいただきながら、わくわくして待っていると、
思ったよりも早く出てきた。

DSC_0606.jpg

運んでくれた若い女の子が天使に見えた。
うな丼を食べる時に一番うれしいのは、丼の蓋をとる瞬間だ。
そして100%の確率で、わぁー!といい年をしたオジサンが声を上げる。

いい色艶!たまらない香り!丼の蓋に着いた数粒の米は、
タレの色で飴色に光り輝いている。
その数粒のご飯をまず食べることから始まる。

DSC_0609.jpg

すぐに食べたいのに、悲しいかなブロガーの性。
アツアツを食べるのが一番と知っているのに、
カメラを構えて、角度を変えて・・・
一切れ持ち上げて、左手に持ち替え、
両手をクロスさせて、右手でシャッターを切る高度なテクニックも
手慣れたものだ。
何枚かシャッターを切って、ようやくいっただきま〜す

写真00399.jpg

鰻を小さく一口いただく。
鰻をじっくり味わったら、今度は大き目の一口とご飯を一緒にいただく。
ふぁ〜、こりゃたまらん!
うっま〜、すげ〜、おいしい〜、最高〜、幸せ〜、ありがたいね〜

そんな言葉しか出てこないのだ。

DSC_0622.jpg

何と山椒もミルで粉にしてかけます。

じっくり味わって食べたはずなのに、丼はあっという間になくなってしまった。
こんな時に、ビデオみたいに半分食べた頃に巻き戻しした〜い!
なんて思う自分がちょっと恥ずかしくなったりもするが、
ま、それも毎回のことなので、仕方ないか。

DSC_0625.jpg

この雰囲気がまた好きです。

DSC_0624.jpg

帰り際に、もうめっちゃ美味しかったです!というたつやに、
お店の方、皆がこちらを見て、笑顔で見送ってくれた。
このやま平の親父さん、いい顔してたなぁ!
絶対美味しいものを作ってる顔だ^^

DSC_0628.jpg

そして最後にくださったのが、この一筆箋。
旅の想い出にも、やま平さんの想い出にもなるし、
センスのあるプレゼントだと感心した。

刈谷近辺にまた行く機会があれば、絶対再訪したいと思います。

写真00397.jpg

やま平
愛知県刈谷市御幸町2-15
0566-21-0507
営業時間:午前11時半〜午後2時 
     午後5時半〜7時半
定休日:日曜日、第2.3月曜日





北陸一を目指して、再チャンレジです!
どうぞ応援してやってくださいませ〜


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2228記事目




ラベル:愛知県
posted by たつたつ・たつや at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 店グルメ・鰻編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます(^^)
昨日は温かなメッセージ、ありがとうございます。

それにしてもウマそうなうな丼!
私も愛知・静岡方面に出かけた時はウナギ料理を食べることが多いです。お気に入りのお店もありますよ(^^)v
なぜか分からないのですが、あちら方面のウナギっておいしいですよね〜。そのかわり、値段はビックリするんだけど・・・(笑)。

ここ最近、ウナギが減少していると言われています。
別物を使って「まるでウナギのような味だ」という紹介がなされたりもしていますが、ウナギの代わりはウナギしかないと僕は思ってます。
どんどん庶民の口から遠ざかってしまっているのですが、それでも年に1〜2度くらいは、とびきりおいしいやつを奮発して食べたいものです。

それにしても・・・この先妻と子供4人に食わせるのかな。軽く2万だな・・・。
一人でこっそり食べることにします(笑)。

遅ればせながらで申し訳ないのですが、当方のブログからリンクを張らせていただきました。
またちょくちょく見に来ますね。
Posted by まっさ at 2013年09月04日 06:31
まっささん、この度は本当におめでとうございます。
双子の赤ちゃんのかわいいショットも楽しみにしています。

うなぎ・・・
確かに旨いけど、一家で行って・・・と考えると怖いものがありますねぇ。
こっそり食べるしかありません(笑)

リンクもありがとね〜。
いつかお会いしたいものです。
Posted by たつや at 2013年09月12日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。