2013年05月21日

初夏の山野草スケッチその2

たつやの会社にある小さな花壇にも、今はいろんな花が咲いています。
今の季節は、どこへ行っても、家の前やお庭には色とりどりの花を見ることができます。
同じように、ちょっと里山に入ると、
普段では見落としてしまいそうな小さな花を見かけます。

写真00170.jpg

写真00179.jpg

たつやは昆虫少年だったので、虫の名前ならある程度知っているのですが、
花の名前はさっぱりです。
誰か身近なところに先生がいるといいのですが・・・。

やっぱり子どもの頃、育った環境によって、
大きく左右されるのですね。

写真00183.jpg

写真00186.jpg

カメラを持って、自然の中に入ると、普段では見えなかったものが、
目に留まるようになります。
特にマクロレンズを持っている時は、特にそうです。
小さな花や虫たちの世界は、ミクロの中の宇宙が見れるようで、
たつやの好奇心を刺激してくれるのです。

写真00187.jpg

コレはタンポポでした。
こんなお花のタンポポもあるんですね。


写真00191.jpg

写真00190.jpg

肉眼では見えなかった世界を垣間見ることが出来るのが、
マクロレンズの面白いところです。

写真00189.jpg

写真00172.jpg

たまにはフォトスケッチとして、写真だけのブログも悪くないと思います。
なんたって、ブログを書く時間が短いのがいいですね♪





祝!2.000.000アクセス達成!!!
いつも見てくださる方、応援してくださる方のおかげです。
あらためて感謝です、ありがとうございます。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2180記事目



posted by たつたつ・たつや at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然や風景のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>たつやさん
本当にいい季節ですね。

マクロを通した目って、見過ごしていたものを発見させてくれますね。
足元に気が行く楽しみ。
生き物が愛おしくなります。

写真の花で分かる範囲で、

ピンクの花はサクラソウの仲間ですね。プリムラのオブコニカかな?
次はエビネかな。蘭の仲間です。
タンポポは、セイヨウタンポポですね。近頃は在来種より勢力拡大してるみたいです。白い花もありますね。
次の黄色い花2つはキク科ですが、ちょっとわかりません。
最後はツユクサと行きそうになりましたが、ツユクサは花びらが3枚なので☓。う〜ん何だろう。
結構宿題が残ってしまいました。
修行が足りませんね。
わかったらそのうちに補足します。
結構難易度高いですね。

最近はデジカメにフィルムカメラ用の古いレンズを付けて遊んでます。
意外にボケが綺麗で、雰囲気が出るんですよ。
機能に制限はありますが。「下手な鉄砲も」のノリで楽しんでます。
Posted by planar85 at 2013年05月22日 00:48
planar85さん、ご丁寧にご教授いただきましたのに、
お返事がこんなに遅くなって申し訳ございませんでした。
山野草のことをよくご存知で羨ましいです。
っていうかたつやが勉強不足なんですけどね^^;

写真、楽しいですよね〜

あ、御礼にへしこ味ビーバー差し上げますから、カンパネルラに寄ってくださいな^^
Posted by たつや at 2013年07月19日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。