2013年03月28日

能登の景色

近県へぶらりと出かけることが多いたつやだが、
石川県の能登方面にはほとんど行ったことがなく、
このブログを始めて7年の間に、能登が登場するのは、
輪島の高州園に泊まった時に書いた数日と気多大社に限る。

DSC_6404.jpg

思い起こせば、中学2年生の春にひとりで、
津幡駅から国鉄七尾線に乗って七尾駅や穴水駅まで行き、
SLの写真を撮りに行った記憶がある。
愛称ポニーと呼ばれたC56型機関車で、
蒸気機関車の中では小ぶりなタイプだった。


そういえばこんな駅名があったなぁ
などと思いながら、車を走らせた。
知らない町に行くと、古い町並みを眺めたり、
景色のいい場所を見つけると、車を停めてしばらく歩く。
そこが有名観光地というような場所にはあまり足が向かなくて、
何となく自分のハナを頼りに、要するにカンの赴くままに動く。

DSC_6417.jpg

DSC_6415.jpg

町にある昔ながらの八百屋で野菜を見たり、
古い和菓子やを覗いて、名物をひとつかふたつだけ買って、
食べながらまた町を歩いたり、
何十年も仕入れしていないだろう金物店を覗いたりするのが好きだ。

DSC_6434.jpg

穴水の郊外を走っていたら、船が数隻泊まっているところが気になって、
少し離れた空き地に車を停めた。
肌寒い風が吹いていたが、太陽はまだ日差しが残っていて、
歩いていても気持ちがいい。

DSC_6446.jpg

DSC_6408.jpg

ちょっと歩くだけで、素敵な風景に出会える。
海に流れ込む小さな川に網が仕掛けてある。
いったい何が獲れるのだろうか?
そこにいたおばちゃんに話を聞くと、コレはいさざを獲る仕掛けなのだそうだ。
「昔はいっぱい獲れたけど、今はねぇ・・・」
穴水の春の風物詩なのだろう。
漁は5月中旬まで続くのだそうだ。

DSC_6410.jpg

お好きに掃除してくださ〜い!
と言わんばかりにほうきが立っている。

DSC_6435.jpg

少年が水に流したのは、金魚の死骸なんだそう。
また海に帰って行くんだね。

DSC_6436.jpg

たつやが子どもの頃に遊びに行ったおばあちゃんの家って、
こんな感じだったなぁ・・・。

DSC_6441.jpg

寒くて暗い冬が終わり、ようやく北陸にも春が来た感じがします。
そろそろ福井でも桜の開花が見られるようですね。
今年はどこへ桜の写真を撮りに行こうか考えています。
2000年から毎年行っている越前市の味真野小学校の桜は今年も行きます。
昨年行って感動した常神半島神子の山桜も行きたいし、
北びわこの海津の桜並木も行きたいし、
大聖寺川の桜並木の川下りも行きたいし・・・。

また桜の写真もアップ出来たらいいと思っています。


DSC_6419.jpg





いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2136記事目










ラベル:石川県 風景写真
posted by たつたつ・たつや at 22:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はご来店いただき、ありがとうございました!
穴水のイサザ漁は多分近所です!笑
写真を見てあらためて田舎なんや!
って実感しました
今後ともよろしくお願いします
Posted by 七尾の太っちょシェフ ハタダです at 2013年03月30日 10:29
たつやさん、ものすごくお久しぶりです。
アメリカに住んでいるはずの(?)由起子です。
2009年夏に父が倒れて以来、能登とアメリカを
行ったり来たりした足掛け5年でした。
暮れに、父が空に帰り、
母も自力で生活できなくなり
自分でがんばってもどうにもならないことが
たくさんあることを、実感しました。
この2年は、能登とこちらを半々ぐらいの割合で
行き来しておりました。
慌しい日々を送っていました。
2月に久々、たつやさんのサイトを見て
どうなさったのだろうと思っていたのです。
わたしは、まだぼんやり
木々や空を見ていることも多い日々です。
穴水は実家からホントすぐのところです。
3月は能登にいました。いさざもいただきました。
たつやさんが、旅の地に能登を選んでくださって
なんだか、とてもうれしいです。
ハタダさんへは、行きたいと思いつつ
なかなか実現しません。
いつか!
たつやさん。
アトランタへも、いつか!いらしてください。
南部の街は、のんびり・・・です。
Posted by 由起子 at 2013年03月31日 23:48
七尾の太っちょシェフ ハタダですさん、
先日はご馳走様でした。
岩ノリとからすみのパスタ、めちゃ美味しかったです。
また夏にでも伺いたいと思います。
それほど素敵な能登でした。

近いうちにまたブログでもご紹介したいと思っています。
Posted by たつや at 2013年04月02日 20:36
由起子さん、本当にお久しぶりです。
由起子さんがアメリカでたつやのブログを楽しみにしているということは、
いつもどこかで意識していました。
ふるさとの香りが届くような町歩きが出来れば・・・と思っていたし、
そういう歩き方が好きなので、何の苦労もありませんでした。

親を送るのは子どもの義務だと言われますが、
でもやっぱり辛いですよね。。。
由起子さんもアメリカと能登のダブル生活で、
ご苦労も多いかと思いますが、
ささやかな幸せを見つけて、楽しく頑張って欲しいと願っています。

アトランタへはなかなか行けませんが、能登であれば・・・。
いつかお会いできればと思っています。
Posted by たつや at 2013年04月02日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック