2006年12月05日

看板作り

『佐野蕎麦』の看板を作った。

kanbanA.jpg

構想一ヶ月、製作3日がく〜(落胆した顔)

開店に間に合うように、なんとか仕上げた。
ロゴを考えた後、イメージとして浮かんだのが凹凸のあるもの。
4文字のうち半分を凸、半分を凹にしたかった。
色は漆器の赤深い紺

大体の大きさを決め、コピーで拡大し、
実際に取り付ける場所に、貼ってみた。
店主に確認し、作業に取り掛かった。

文字の各パーツを切り取る作業から。
糸ノコを使って、カットし、バリを取るために丁寧にペーパーで磨く。

sobakan1.jpg

土台になる板をレッドアイアンに着色する。
3回塗って、ムラをなくす。

sabakan2.jpg

凸の佐野と凹の蕎麦を並べると完成形が見える。

sobakan3.jpg

凸の部分をミッドナイトブルーで着色。

sobakan4.jpg

土台になる木材をオイルステインで着色し、組み立て、取り付け。

kanbanB.jpg

プレオープン前夜に取り付け、なんとかギリギリセーフ!

だけど、イメージ通りひらめきに完成して、ホッと胸をなでおろしましたわーい(嬉しい顔)
posted by たつたつ・たつや at 23:23| Comment(5) | TrackBack(0) | モノ作り・家具他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にありがとうございます
看板はどうしていいかかなり悩んでいましたから

でもイメージ通りというかイメージを超えるものでメチャクチャ気に入っています
(^o^)

素材は木にしたいとは思っていましたが
まさかあんな立体感のあるものになるとは
それも半分が凸半分が凹
普通どっちかだけまでの発想しかできないですよね
(^O^)
メッチャ面白いデザインです

本当にありがとうございます
m(__)m
Posted by 佐野蕎麦 at 2006年12月05日 23:50
先日から 正面に掛かっていたけど 
あれ たっちゃんの作品だったんだ!!
工事したデザイン会社の作品かと思ってた。
いいセンス。 店にマッチ。 上品。 
とてもいいです。

佐野さん オープンおめでとう。
今週 ずーっと 出張で まだ伺えません。
近いうちに 伺いますので 宜しく!!
Posted by kanbey at 2006年12月06日 22:34
お気に召していただき、ありがとうございます。
構想はずっと前にできていたのに、
なかなか取り掛かりが遅くて、ご心配おかけしました。

看板が色あせても、そばの味は褪せることなく、
すっとおいしいおそばを提供してくださいね。
Posted by たつや at 2006年12月07日 00:15
かんちゃん、ずっと出張なんですか?
早く、食べてみてくださいね〜。

なかなか進化したんですよね^^

看板、いいセンスと褒めていただき、うれしいです。
最近になって、やっとイメージしたのものと、
出来上がったものが、近くなりました。
作る楽しみが少し増えました。
Posted by たつや at 2006年12月07日 00:18
ありがとうございます
かんさま
お忙しいようで何よりです
(^o^)
またお暇になりましたらお立ち寄りください
=^ェ^=

さて佐野蕎麦は看板とのし棒掛け以外は佐野デザイン事務所によるデザインとなっております(笑)
(;^_^A
Posted by 佐野蕎麦 at 2006年12月07日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック