2012年07月21日

今立大滝地区の豪雨

21日の福井県は、前日に引き続き大気の状態が不安定となり、
嶺北を中心に未明から激しい雨となった。
あわら市や坂井市、越前市では1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、
前日から被害が出ていた越前市を中心に合計284棟が床上・床下浸水した(午後3時現在)。
旧今立町では越前和紙の産地に多大な被害が出た。


DSC_1768.jpg

前日からの雨で、越前市では43棟が床上浸水、164棟が床下浸水。
越前和紙の事業所でも浸水が相次ぎ、約60事業所のうち3分の1で被害が出た。
2日間にわたり集中豪雨に見舞われた越前市東部では、
住民が家屋内の汚泥の撤去など後片付けに追われた。
市内外からボランティアも駆けつけ、支援に当たった。


福井新聞FUKUISHIMBUN ONLINEより抜粋

DSC_1737.jpg

昨日の土曜日に、越前市旧今立地区の大滝など和紙の産地に、
局所的なゲリラ豪雨が襲い、甚大は被害が出たというニュースを聞きました。
たつやはこの地区に友だちや知り合いが多く、
つい数日前にも大滝神社を訪ねたばかりでした。
俄かには信じられなかったのですが、
平成16年7月の福井豪雨の記憶がまだ脳裏に写っていて、
もしかすると・・・という不安が過ぎりました。

DSC_1810.jpg

DSC_1813.jpg

フェイスブックを開いてみると、その地区の人からは、
写真や被害状況がリアルタイムに流れてきました。
そして一夜が明け、今朝の福井新聞にも
ボランティアセンターが立ち上がったという記事が載っていました。

DSC_1818.jpg

DSC_1822.jpg

平成16年の福井豪雨のボランティアに行った時に、
こういう場合はバイクの機動力が有効だということを
身を持って経験していたので、リトルカブで行くことにしました。
ボランティアセンターで要請があった高圧洗浄機
スコップ、デッキブラシ、傘、タオル、カメラやお水を持って出かけました。

DSC_1735.jpg

行き先は知り合いの和紙の会社を2軒回り、
最後は被害の酷かった川の上流の方にあるお宅へ伺いました。
一人暮らしをされていておばあちゃんの家です。
たつやが着いた時には、既に家財道具や畳はもう外に出されていました。
ちょうど10人ほどのボランティアの方も一緒に入ったため、
中の泥出しは、急ピッチで進みました。
それまでに家財道具や泥をかき出した方たちの苦労があってこそです。

DSC_1795.jpg

DSC_1798.jpg

DSC_1801.jpg

一通り作業が終わると、家のおばあちゃんとご家族の方たちが、
ボランティアに来てくれた方たちに、
お礼を言ってる姿にはちょっと涙がこぼれそうになりました。

DSC_1843.jpg

DSC_1803.jpg

DSC_1841.jpg

途中で何人もの知り合いに会いました。
朝一から駆けつけたのは日本のレゲエ界では知らない人がいない
我らがSING J ROYさん^^
他にはフェイスブックでのお友だちにも何人も会いました。

DSC_1759.jpg

被災地に来て、笑顔はどうなの?っていう方もいるかもしれませんが、
苦虫をつぶしたような顔や暗い顔してるより、よっぽどいいと思います。
被災した石川製紙所の石川さんだって、この笑顔!
もう2回目だからねと笑っていました。

DSC_1751.jpg

きっと今立は、これまで以上に元気に立ち直ると思います。
でもそれには、ボランティアの力が必要だったり、
自分が出来ることで、何か役立つことを行動に移すことだと思います。

DSC_1858.jpg

DSC_1867.jpg

まだまだボランティアの人の力が必要です。
これからは床を捲っての泥出しや石灰を撒いたり、
雑巾がけをしたりという作業が残っています。
明日以降も引き続きボランティアを募集しているそうです。

写真00619.jpg

旧今立町新在家にある紙の文化博物館前の駐車場に、
ボランティアセンターがあります。
お問い合わせは以下の電話番号までどうぞ
080-6352-0890
080-6352-0891


DSC_1883.jpg





実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2044記事目





ラベル:越前市
posted by たつたつ・たつや at 22:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご苦労様でした。時間雨量は河和田を超していたんですね。一日も早い復旧・復興を願わずにはいられません。
Posted by hyakuo at 2012年07月23日 05:04
はじめまして。
この度の豪雨被害、心よりお見舞い申し上げます。
思った以上の惨状に心が痛みました。一日も早い復旧を願っています。

梅雨が明けた途端に激しい雨が降りましたね。
北陸3県とも浸水や土砂災害が相次ぎました。
金沢でも、4年前、浅野川が氾濫して市街地で大きな被害が出たのが記憶に新しいです。
福井豪雨を含め、ここ数年このような大雨が頻繁に起こっている気がします。
お気を付けください。

さて、最近(と言っても5月ですが)ブログを始めまして、今回初めてこちらにコメントをさせていただきますが、
実は結構前からこのブログについては知っていました。
確か、福井の桜で検索をかけた時にHITして、ついでに眺めてみたらお写真がとても上手で感心した覚えがあります。
とくに、風景をバックにした人々のイキイキとした表情がとても印象的でした。
「感性」が出ていますね。

また立ち寄らせていただきます。また、ブログや写真についていろいろ勉強させていただきたいと思います。
今回はご挨拶ということで、今後ともよろしくお願いします!
Posted by まっさ at 2012年07月24日 11:05
牧野鯖江市長、いつも温かいコメントをちょうだいし、
本当にありがとうございます。
感謝しています。

今立はこれからが大変だと思いますが、被災していない自分たちが出来ることを考えています。
最初は泥で破棄される越前和紙を一部もらってきました。
これを一筆箋を作って販売し、義援金に出来ればとマルシェワンダーランド実行委員会で考えています。
Posted by たつや at 2012年07月26日 09:32
まっささん、ご訪問&温かいコメントをありがとうございます。
写真は好き勝手に撮っていますが、見てくださった方が、
ほっとしたり、温かい気持ちになったり、微笑んでくれたりしてくれたら、
それは幸せなことだと思っています。

勉強だなんてとんでもありませんが、
お気軽に遊びに来てくださいね。
福井に来られることがあればご連絡くださいませ。
Posted by たつや at 2012年07月26日 09:34
この個人の写真を掲載する了解をとったのですか?

知り合いからこのブログが掲載されている連絡がありました。

そく、連絡ください
Posted by ふゆかい at 2012年07月27日 23:46
ふゆかい
Posted by すごくふゆかい at 2012年07月28日 00:13
ふゆかいさん、大変失礼したしました。
心よりお詫び申し上げます。

お写真は削除いたしましたが、直接お詫びいたしますので、
junchan.p@vega.ocn.ne.jp
までご連絡くださいませ。
申し訳ありませんでした。
Posted by たつや at 2012年07月28日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。