2012年07月01日

寄ってこ@今立和紙の里

たつやにとって愛称のいい名前!
教えていただいたときに、そんなイメージでした。
鹿児島を旅したときに、繁華街の天文館をさんざん歩いて、
最終的に選んだお店が、『寄ってこ』さんでした。
ここは、屋久島の郷土料理を出すお店で、
ひとりでぶらりと入ったたつやをお店のママさんがとても歓迎してくれました。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/94944502.html

あれからもう4年も経ったにも関わらず、
寄ってこのママさんからは、毎年たつやの誕生日にはメールをくださいます。

DSC_9891.jpg

それから勝山の左義長まつりで、芳野地区が出している名物屋台テントが、
『ちょっとよっ亭』という名前でした。
いろんな屋台があるけど、何だかいつもここが居心地がいいなぁ。。。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/87424450.html




さてと、しばらく食べ物ネタを書いていませんでしたが、
それなりに食べ歩いてはいるのです。
いろいろと情報もたまってるから、少しずつ紹介したいと思います。

DSC_9884.jpg

今回は今立地区(現、越前市)にある和紙の里の一角に出来た
定食とそばのお店『寄ってこ』です。
場所はこの地図にある抹茶ギャラリーしおんというお店になります。
情報が古いのだと思うので、ちゃんと直しておいて欲しいですね。
http://www.echizenwashi.jp/information/areamap.html

DSC_9887.jpg

帰ってから場所や営業時間などを調べればいいや〜なんて思っていたら、
探しても見つからないので、後日お店の情報はまた追記します。

とにかく、最初に行った日にオーダーを聞きに来てくれた
おばちゃんの笑顔にハートをぶち抜かれました。
いや〜!どうしてこんな笑顔が出るんだろ〜って思うくらい。
もうそれだけでこの店に来たことが幸せに思えます。

DSC_0719.jpg

3人で行って、定食、おろしそばセット、おろしそばという別々のメニューをお願いして、
それらを3人でシェアしていただくことにしました。

ごめんの、定食よりおそばの方がはよ出来てもたわ〜

わぉ、もうこれは手打ちの優しい味だということは
見た瞬間から想像出来ました。
そばはやや平たい麺で、喉越しの良い二八か三七くらいだろうか?
最近は10割そばを出す店も増えて、
それがあたかもいい蕎麦だという風潮があるようにも思えるが、
こういうおばちゃんが打つ優しいお蕎麦も十二分に美味しいと思います。

DSC_0714.jpg

またダシがめっちゃ好みです。
優しい味で、昆布やカツオが効いたダシで、薄味というのも好きです。
今立エリア全体で言えるのですが、そばだけでなくダシがとても美味しいです。

DSC_9883.jpg

DSC_0713.jpg

定食はいろんな種類のおかずがきれいに並んでいて、
見た目でも十分楽しめます。
これで780円(珈琲付き)はコストパフォーマンスも高いです。

また行きたくなるお店です。
おばちゃんの笑顔、最高です!
ありがと〜!
笑顔と美味しい料理、それだけで幸せになれますね。

DSC_0718.jpg





実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

2034記事目





posted by たつたつ・たつや at 07:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

「よってこ」行きましたが

まだまだの蕎麦ですね

知り合いも同じ感想でした
Posted by ふじた at 2012年07月20日 23:26
ふじたさん、コメントありがとうございます。
感謝しています。

たつやはこの店が好きですよ〜♪
Posted by たつや at 2012年07月21日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック