2006年11月07日

パン窯が欲しい!その2

伊東さんの穴窯の裏手にあったパン窯がこれバッド(下向き矢印)
本格的なパン窯で、大きさもかなりのもの。

pangamadai1.jpg

次に見せていただいたのが、やや小ぶりな移動可能なパン窯バッド(下向き矢印)
とは言っても、重さ7〜800kgあるらしいが・・・。

pangama.jpg

pangama2.jpg

最後に見せていただいた、大型の本格的パン窯
旧家の素晴らしいお家の中に作られていて、窯の回りを漆喰で塗ってある。

この家のオーナーが、地域の子どもたちに、心温まる交流の場として、
作られた
とのことで、感銘を受けた。
たつやが関わっているみらい塾のメンバーにも伝えたいと思う。

kama1.jpg

パンを焼く場所も広く、かなりの量のパンが焼ける。

kama2.jpg

ピザ用に、広く浅い焼き場もちゃんと作られている。

kama3.jpg

ただただ感心するばかりで、あまりの本格的窯に圧倒されてしまったがく〜(落胆した顔)

たつやはもっと簡単なものを考えていた・・・。

本格的にパンを焼くつもりは、あまりないし、
ピザが焼けることと、セラミックの鍋に入れて作るポトフが楽しみ♪
と考えている程度だったから、
伊東さんが作られたパン窯を見せていただき、とても刺激を受けた。

う〜ん、やっぱしどんなんでもいいからパン窯が欲しい!


posted by たつたつ・たつや at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ!パン窯いいですねえ(^o^)
たつやさん、こんにちは!くぼっちです。
みらい塾ではU字溝を使って炭を熱源に焼いてますが、
こんなんあったらさぞや美味しいパンが焼けるでしょうね!
簡単な仮設のものであれば耐熱レンガを積んで
二日間あれば出来るものでしょうか?
それにしても面白そうですね!!
Posted by くぼっち at 2006年11月08日 12:54
でしょでしょ!

きっとこれがあれば、みんなの笑顔が増えると思うのよ。
簡易の窯でもいいからみらい塾メンバーに
手伝ってもらって作りましょうか!?

それから、あのすごいお家のオーナーの方は、
子どもたちにあの場所を使ってもらうことも可能だって、言ってくれましたよ♪

みらい塾としてもまた縁がつながるといいですね〜
Posted by たつや at 2006年11月08日 21:51
先日、コメントが出来なかった
(サーバーが見つかりませんとか言うメッセージが・・・)ので、
ちょっとトーンダウンしてしまいましたが、

パン釜、良いですね。
是非、秘密基地に設置を\(^_^)/。

屋外設置だと、冬が心配ですね。
やっぱり屋根付きかしら。

Posted by つかさ at 2006年11月09日 01:08
もしかしてリロードしている間とかだったのですかね?
時々、システムがおかしいみたいに思うときありますもんね。

パン窯は、やっぱ屋根付きの小さな東屋を作らないといけないですね。

薪小屋をいくつも作ったので、一日あれば、小屋は
できると思うのですが、
肝心の窯をどうしようか・・・迷い中です。

軽自動車の安い中古程度、かかっちゃうんですよね。
Posted by たつや at 2006年11月09日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。