2012年01月21日

イチジクのベーグル@ヨシタベーカリー

小松市木場潟近くにあるヨシタベーカリーさんは、
パンが美味しいだけでなく、ご夫婦のお人柄やロケーション、
そしてアンティークの小物が並ぶ雰囲気が好きで、
加賀・小松方面へ行くと時間があれば立ち寄りたくなる。

DSC_9148.jpg

昨年の暮れにも、ちょっと覗いてみた。
ちょうどオーナーさんがイチジクのベーグルを作っているところだった。
何度か話をするうちに、顔馴染みにもなったので、
ちょっとお願いして間近で見学させてもらうことにした。

DSC_9160.jpg

DSC_9171.jpg

パンを作る工程は、友人でもあるロフティの谷口シェフや、
ヨーロッパンキムラヤの古谷社長に見せてもらったことがあるが、
たまたま違うパンを作っていて、
ベーグルを作るのを見るのは初めてのことだった。

DSC_9151.jpg

生地をカットして重さを量り、
一定の量に調整し、それを細長く伸ばす。
それを広げてイチジクを挟んで、また棒状に伸ばす。
え〜、結構たくさん入れるんだぁ

なので端っこはこんなふうになっている。

DSC_9152.jpg

これの両端を繋ぎ合わせてドーナッツ状に成形していく。
一定の作業を見ていると、いとも簡単に進めていくが、
その流れる様子は見ているだけでも気持ちがいい。
たつやがいろいろ質問してもにこやかに答えながらも、
手だけは止まることはない。

DSC_9149.jpg

この焼きたてのパンも食べましたが、めちゃ美味しかったです。

DSC_9175.jpg

ヨシタベーカリーのコーヒーはマグカップでたっぷり!
好きなパンを選んで、そこにあるオーブントースターで焼いたり、
物足りなければ、また違うパンをかってくることもできる。
それに時間を置いて、また違う焼きたてのパンが出されるので、
コーヒーを飲んでる間に、次のパンが焼きあがることも多々ある。

DSC_9180.jpg

DSC_9237.jpg

ベーグルは焼く前にお湯に漬けます。

DSC_9256.jpg

生地を伸ばし始めてから、焼き上がりまでの時間は30〜40分だ。
こんな風に作る工程を見せてもらったら、絶対に食べたくなる。

DSC_9258.jpg

焼き上がったイチジクのベーグルをカットするとこんな感じ。
イチジク好きにはたまらないベーグルかもしれません。
このもちっとした食感にイチジクがまた良く合うんですよね。

DSC_9246.jpg

パン屋さんで焼きたてをすぐにその場で食べられるほど贅沢なことはありません。
少し時間に余裕があれば、
のんびりヨシタベーカリーで過ごすことをお勧めします。

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町91−1
0761−48−7450
営業時間・7:30〜19:00
定休日 火曜、水曜不定休






何だか超人気ブログが地域ブログに引っ越してきたみたいで、ダントツのトップです。
絶対届かないけど、たつやにも応援よろしく〜♪(すごい伸びて感激しています^^)
あと450人ほど応援してくれたらいいとこ行けます(笑)

実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

1924記事目





posted by たつたつ・たつや at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。