2006年09月14日

福そば・陽明店

「越前蕎麦紡ぎの会」なるそばやさんのグループが始めた
スタンプラリーのチラシを近所のだいこん舎でもらったのが、
きっかけになって、ここ一ヶ月は休みの日や、お昼ご飯に、
そばを食べ歩いている。

もともとそばやさんの食べ歩きは好きで、行ってはいたが、
ここ2年ほどは、お気に入りのそばやさん数軒を中心に食べていた。
あまり遠くの店や知らない店に行く機会も意欲も薄れていたのだけど、
このスタンプラリーで、食べ歩きの楽しさを思い出した。

大野市内から勝山方面に向かう157号線沿いに福そば・陽明店はある。
当日はスコールのような土砂降りの日だったが、
店内は家族連れやグループのお客さんで賑わっていた。

たくさんあるメニューの中から、ザルそばとおろしそばのセット
特製せいろそばをオーダーした。
ザルとおろしの麺は挽きぐるみのやや少し黒っぽいそば。

fukusoba zaru.jpg

麺は香りも腰もあって、たつや好み。ダシはかなり甘めに感じた。

fukusoba oroshi.jpg

おろしそばは福井の王道を行く伝統的な味でたつや好み。

挽きぐるみの麺。中にそばの皮の部分を少し含んでいるバッド(下向き矢印)

fukusoba hikigurumi.jpg

せいろそばは、限定品(という言葉に弱いたつや)で
「そばの実の中心部だけを使ったそば」という説明書きがあった。
なるほど見た目も白っぽく、麺に星は見えない。

fukusoba youmeiten.jpg

挽きぐるみのそばに比べて、喉越しがよく、ザルやせいろそば向き。
ダシはザルと同じで、たつやにとっては甘く感じた。

メニューもご飯ものやセットメニューも充実なので、
家族連れでも、大人数でも楽しめるお店だ。

福そば・陽明店
福井県大野市友江13
0779-66-6060
定休: 木曜(祝日営業)

posted by たつたつ・たつや at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺グルメ・そば編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック