2011年10月24日

槍見舘の食事

お昼に食べた中華料理で結構満腹になっていたのですが、
不思議にお風呂をハシゴしているうちにお腹が空いてきます。

写真00480.jpg

そういえば一時期、香川のうどんや巡りをしていた時に、
お腹を空かせるというだけの目的で金比羅山に登ったり、
温泉施設に行ったり、ボーリングに行ったりしたことを思い出しました。
あの頃は一日に9〜11軒のうどんやさんを巡ってましたね。
今みたいな一大うどんブームではなかったので、
休みの日でも、さほど待つことなく有名店のハシゴが出来ました。

たつやが2001年の2月に初めて香川を訪れた時の感想を綴った超長文があります。
お暇な方は是非読んでみてくださいな。
今、自分が読み返してみても、めちゃんこ面白いっす!

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18665781.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18711339.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18743564.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18883023.html
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/18921882.html

数年間行ってないので、また香川に行きたいなぁ。。。
最近は香川県はうどん県という名前に変わったらしいし^^;

DSC_2776.jpg

さて温泉での楽しみの二つ目がやっぱり食事です。
全国何処へ行っても同じような温泉旅館の食事というのは、
ちょっとうれしくありませんが、ここ槍見舘は違います。

別室に案内され、飲み物を聞きに来られた方が、
「あら、お客様、今日お昼もお会いしましたね」
と言われて気が付きました。
神岡町の中華料理店『彩龍華』
たつやたちにオーダーを取りに来られた女性だったのです。
お昼は彩龍華で、夜は槍見舘で仕事をしていらっしゃるのだそうです。
これもちょっとしたご縁。
再会を彼女も、たつやファミリーも喜びました。

DSC_2779.jpg

奥飛騨温泉郷という場所柄、山菜などのメニューが充実しています。
前菜で出される山菜料理は、珍しいものが並びます。
食べたことのない味や食感はとても新鮮です。
それに岐阜という土地柄なので、
少し味付けが濃い目?と思っていたのですが、
優しい仕上がりになっていました。

DSC_2777.jpg

メインは飛騨牛の朴葉の上の瓦焼きです。
とても美味しかったのですが、柔らか過ぎかな?
たつや的には、もう少し脂身が少ない方が好みです。

DSC_2778.jpg

DSC_2787.jpg

岐阜県ではすっぽんを養殖しているとのことで、
すっぽんのスープがメニューに付いてきます。
たつやは大好きですが、
高齢の両親にはちょっとヘビーだったみたいです。

DSC_2785.jpg

DSC_2789.jpg

最後の締めは雑炊です。

DSC_2796.jpg

今回の温泉、槍見舘は本当に満足しました。
ただひとつ残念だったのは、
たつやは誠市のために夜中の3時には帰らなくてはならなかったことです。
槍見舘滞在時間11時間という短い時間でしたたらーっ(汗)
朝風呂も朝ごはんも、翌日のロープウェイも未体験のまま、
鯖江にとんぼ返りしたのでした。

DSC_2763.jpg

また機会があれば、家族や仲間たちと訪れたい宿です。




10月は頑張って毎日更新を心がけています!
ちょっとテンションを上げるためにもブログ強化月間(笑)です。
最近はコメントもめっきり減って、ちょっとさみしいですが、
皆さん見てくれているのでしょうか^^;


実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

1855記事目
ラベル:岐阜県 温泉 和食
posted by たつたつ・たつや at 22:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たつやさん、もちろん毎日、読んでいます!
旅行や外食がほとんどない私にとって、
このブログで、行った気、見た気、食べた気になれて楽しいです。
安上がり!ですが、いつか出かける機会があれば、たつやさんのブログを開きます。るるぶより参考になるわ〜。
Posted by うみのこ at 2011年10月25日 09:23
たつやさん、こんにちは^^
ほとんど毎日、ブログに訪問しています♪
素敵な旅館、美味しいお食事、自然など
多くのすばらしさをたつやさんに教えていただいています。
そして、写真がいつも美しく、うっとりしています^^
Posted by kei at 2011年10月25日 12:28
コメントの数など、気にせずにやればいいですよ〜!みなさん見てますから。
うちのブログでも閲覧が500ほどあっても、コメントは一桁ですからね〜!
Posted by Shige at 2011年10月25日 13:27
こちらのお料理は本当に美味しそうですね。
朝ごはんの時間までいられなかったのは残念でしたね・・
Posted by きー at 2011年10月25日 16:03
うみのこさん、ありがと〜。
安上がりもいいけど、実際に行ったり食べたりすると
また違った面白みが出てくるよ〜♪
確かに自分でも観光ガイドや某タウン誌より参考になると思うw
Posted by たつや at 2011年10月29日 00:16
keiさん、優しいコメントありがとうございます。
写真はある程度のものをチョイスしてますが、
最近ちょっとスランプ気味なんですよ・・・。
だけどまた気持ちを込めて写真を撮りたいです。
Posted by たつや at 2011年10月29日 00:18
Shigeさん、そうなんですよね・・・。
でもあまりにもコメントが入らないと、
ツマンナイのかな〜なんて思ってしまう小心者なんです。
特に女子からのコメントがないとさみしくて(笑)
Posted by たつや at 2011年10月29日 00:20
きーさん、そうなんです。
旅館の楽しみは朝ごはんというのも大きいので、
残念でした。
槍見舘はやっぱり温泉が一番です!
Posted by たつや at 2011年10月29日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック