2006年08月24日

木工用工具その2

先月に木工教室に来た友人から、
ちょっとした家具を作るにはどんな工具が必要かを聞かれ、
7月27日に木工用工具その1をブログにアップして
早くも一ヶ月が経とうとしている。

前回の記事はこれバッド(下向き矢印)

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/21458690.html

ポーターケーブル社製ルーター(USA)
使用期間2年弱
さすがDIY先進国のアメリカのルーター。
音も静かで非常に使い勝手が良いと思う。
ビットはミリベースもインチベースも使用が可能。
使用頻度(10段階) 点数95

〓[〓[??[〓〓E〓[〓[.jpg

リョービトリマー 使用期間8年
ルーターの小型モデルで、面取りや溝堀りが出来る。
ルーター同様、ビットを交換することにより、
いろんなカタチの面取りが可能。
使用頻度(10段階) 点数60

〓〓[〓E〓〓〓[.jpg

ボッシュジグソー 使用期間5年
以前に無名メーカーのジグソーを使っていたが、買い換えて、いかに
安物が使いにくく、一流メーカー品は使いやすいかを思い知った。
曲線を切る時に使用する。糸のこでは切れない大きなものを切るのに便利。
工房を建てた際に、窓枠をカットするのに、重宝した。
使用頻度(10段階) 点数80

〓〓〓〓E×〓〓[.jpg

ボッシュ振動ドリル 使用期間4年
コンクリートに穴をあけるのに、購入。
ドリルに振動を与えて、刃の衝撃でコンクリートに穴を開ける。
もちろん、木材や鉄板などにも穴を開けることは可能。
使い勝手が良く、以前の持っていたドリルの出番は極端に減った。
使用頻度(10段階) 点数90

〓〓〓〓EЕ??〓〓〓.jpg

リョービドリル 9年使用
ボッシュの振動ドリルを買うまでは、これを使用していた。
使い勝手は悪くないが、重いのと、ドリルの刃を交換する際、
ボッシュに比べて面倒くさい。
使用頻度(10段階) 点数65

〓〓[〓E〓〓〓.jpg

東芝ランダムサンダー 7年使用
ペーパーがけを電動でしてくれるマシーン。
丸いペーパーが前後左右動きながら回転する。
使用頻度(10段階) 点数80

??〓E〓〓〓〓〓〓〓[.jpg

リョービブロアー 2年使用
主に工房の掃除用。音が大きい割りに吸い込みがイマイチかな?
オガクズを吸い取るには、非常に有効ながら、小さな木片は吸い込めない。
使用頻度(10段階) 点数60

〓〓[〓E〓〓〓[.jpg

あと一回だけ、続く
posted by たつたつ・たつや at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ作り・家具他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック