2006年07月27日

木工用工具その1

家具を作れるようになりたい!と同級生が訪ねてきてくれた。
なんでも、カントリー王選手権とかなんとかいうテレビ番組で、
木工を中心にしたDIYのものだそうだ。

確かに家具を作るのは、そんなに難しいものではないが、
昔ながらのノコギリとかんなとノミでは、ちょっと辛い。

工房全体.jpg

じゃあ、どんな電動工具を揃えればいいのか?と質問され、
あらためて、自分が今、どんな工具を使っているのか?
その品質は?使う頻度は?と考えてみた。

折角だから、写真に撮って、紹介しながら、自分なりの工具評価を
付けてみようと思う。

糸のこ リョービ製(左)10年使用 ユタカ製(右)2年使用
曲線を切るのに、必ず必要。使用頻度(10段階)
リョービ糸のこ・点数70点 ユタカ糸のこ80点

糸のこ.jpg

マキタ製スライド丸のこ(中古で購入し3年使用・1995年式?)
直線、45度切り、長尺もの切りに便利。使用頻度(10段階)
点数95点

スライド丸のこ.jpg

トリトンテーブルソー(2台あって、一台は9年使用、もう一台は5年使用)
丸のこは、日立製トリトン製。非常に便利、木材カットだけでなく、
溝を掘ったり、ホゾを作ることも簡単。使用頻度10(10段階)
点数90点

テーブルソー.jpg

左・マキタドライバードリル(9年使用)コードレスのドリルとして便利。
バッテリーのもちがよく、いまだに一度も替えていない。
使用頻度(10段階)点数90点

中・松下製インパクトドライバー(4年使用)バッテリーは弱くなって、
新しいのを今年になって購入した。
使用頻度(10段階)点数70点

右・日立工機製インパクトドライバー(6年使用)意外に早くバッテリーが死んだ。
つい最近2つのバッテリーを購入。使用頻度(10段階)点数50点

インパクト.jpg

卓上ボール盤・小(無名メーカー)(9年使用)
穴あけ用、大型を購入してからはほとんど使わなくなった。
使用頻度(10段階)点数30点(以前はこれしかなかったので、60点

ボール盤・小.jpg

卓上ボール盤・大(プロ用)
ネットオークションで8000円で購入。かなりの年季モノながら、使用に
全く問題なし!おそらく30年選手(うちにきてから3年使用)
使用頻度 点数90点

ボール盤・大.jpg

ドリル・ルーター替刃.jpg

ベルトサンダー(無名メーカー)(2年使用)
安物買いの失敗もの。使い辛い。
使用頻度 点数10点

ベルトサンダー.jpg

グラインダー(無名メーカー)(6年使用)
パワーが全然ない。金属を削っていると、回転が止まる!
使用頻度2 点数30点

リョービベルトサンダー(9年使用)
使い勝手は悪くないが、時々機械をさわると電気がビリビリ流れる。
使用頻度 点数50点

グラインダー・ベルトサンダー.jpg

トリトンルーターテーブル(9年使用)
面取りや飾りをつけるのに、便利。
ルーターはマキタ製
使用頻度 点数85点

ルーターテーブル.jpg

日立工機製自動カンナ(6年使用)
重いので、キャスターを付けて移動しやすくしてある。
大量のおがくずが出るのが難点(しかたないが・・・)
使用頻度 点数90点

自動カンナ.jpg

工具入れ・工具用ワゴンあると便利な収納グッズ。
ボッシュ製(シールを貼っただけ)ではなく中国製のチョー安物。
キャスターの動き悪し。点数70点

工具箱.jpg

工具ワゴン2.jpg

工具ワゴン.jpg

クランプ類これはたくさんある方が便利。ものを固定したり、接着するときに使用。
枠を作るためのものや、コーナー用など様々
使用頻度 点数80点

クランプ類.jpg

ミニクランプ.jpg

アックスこれは、薪ストーブ用の薪割りに使用。
全身の筋肉を使う重労働。
使用頻度 点数50〜80点

アックス.jpg

続く










posted by たつたつ・たつや at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ作り・家具他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。