2011年06月30日

海辺のカフェ『うみぼうず』

旅先でちょっと気になるカフェを見つけると、
時間さえあれば必ずと言っていいほど立ち寄る。

DSC_9905.jpg

ずっと以前に石川県加賀市を訪れた際に、
片野海岸という看板を見かけて行った先にその店はあった。
目の前が海!という絶好のロケーションで、
個性的なマスターがやっているカフェ『うみぼうず』だった。

DSC_9913.jpg

以来、この方面に来ると時々立ち寄って珈琲を飲む。
一ヶ月ほど前のことになってしまったが、
久しぶりにうみぼうずを訪れた。

DSC_9873.jpg

DSC_9874.jpg

豆の表面に小さなカビを見つけて、中を削って見せてくれた。
確かにこんな豆が含まれていたら、珈琲の味にはかなり影響があるだろう。


DSC_9876.jpg

マスターは生豆のハンドピックをやっていた。
このハンドピックという作業は、
ほとんどの自家焙煎珈琲店でなされているが、
どの豆をはじくかは、人それぞれなのだと思っている。
欠陥豆を取り除くのは、大変な作業だと思うし、
当然残ったいい豆だけで珈琲を入れるのだから、
日本酒でいう吟醸とか大吟醸といった感じなのだろう。
そういう点、うみぼうずのマスターは、
大吟醸の杜氏さんタイプだ。

DSC_9900.jpg

ビーチコーミングをしてる人やマニアにはたまらない一品アオイガイ。
この大きさはなかなか見つからないと思います。


DSC_9896.jpg

上:リアルなエイリアングッズがいろんなところに置いてあったりします。
下:うみぼうず特製大判焼き(人気です!)


DSC_9910.jpg

マスターのこだわりは珈琲だけに限らない。
置いてある小物にも絶対のポリシーがあるし、何と言っても、
この建物そのものを自分で建ててしまったくらいだから、
半端じゃない!
だからかどうかわからないが、
集まってくる常連さんも面白そうな人が多いような気がする。
この親父さんなんか、めっちゃカッコいい!
>(facebookで見つけて友達申請してしまいました^^;)

写真00207.jpg

うみぼうずでは、海を眺めながらのんびり珈琲を飲むのもいいし、
話せば話すほどいろんな引き出しを開いてくれるマスターとの会話を
楽しんでもいい。
自家焙煎のこだわり珈琲はもちろんテイクアウトが可能。
遠い人にはネット販売も行っている。

DSC_9903.jpg

もう少し近かったら、たつやも常連さんの仲間入りしたいです。
バイクでふらりと出かけるにはちょうどいい距離かな^^


See side cafe うみぼうず
石川県加賀市片野町3-6
0761-72-5169
営業時間:am10:00〜pm7:00
定休日:毎週水曜日
http://umibouzu-cafe.com/





実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです


いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

通算1762記事目


ラベル:石川県 カフェ
posted by たつたつ・たつや at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます。
また
ぜひお近くにお寄りの際にはお立ち寄りくださいませ!
美味しいコーヒーと共にお待ちしております。
Posted by うみぼうず at 2011年07月03日 13:34
うみぼうず、いいですねぇ。
もう少し近かったら、しょっちゅう行ってお茶してそうです。
常連さんたちとも仲良くなりたいです。
また遊びに行きますね^^
Posted by たつや at 2011年07月05日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック