2011年06月08日

蔵王温泉・源七露天の湯

山形市内のビジネスホテルに到着したのは午前0時を少し回っていました。
翌朝の朝食は遅めの7時半、出発を8時半に決めました。
この日は福井まで無事に帰るだけというスケジュールでしたが、
たつやとしては、もちつき隊メンバーにお疲れさまという気持ちを込めて、
ひとつのカタチとして表したかったのです。

DSC_5480.jpg

山形市内から蔵王温泉までは車で40分程度。
帰る前に短い時間だけど、お風呂に入って疲れを癒して欲しいと思いました。
前もってインターネットで調べておいたの日帰り温泉の中で、
露天風呂が良さそうな『源七露天の湯』に行こうと決めていたのです。

DSC_5600.jpg

山形市郊外からは、なだらかな丘をずっと車は登っていきます。
右手にはたくさんの棚田が続いていて、
ちょうど雨が降っていたせいか、余計緑が美しく見えました。
太陽は雲の中だったけど、緑はキラキラ輝いています。

DSC_5511.jpg

蔵王温泉街は深い霧の中でした。
目指す源七の湯は温泉街でも一番上の方にありました。
広い駐車場には、一台も車は止まっていません。
朝9時からの営業で、たつやたちが着いたのが9時15分。
さばえもちつき隊で貸し切りだぁ!

DSC_5488.jpg

10人で入ると450円×10枚で4500円。
回数券11枚でも4500円。
次に誰が来るかはわからないけど、とりあえず回数券で^^
(結局、後から来た福島ナンバーの方に差し上げました)

DSC_5491.jpg

お風呂は内湯と外湯(露天風呂)があって、
お湯の色はこんな乳白色
ちょっと色的にもテンションが上がるもちつき隊メンバー!
小雨に煙る新緑を眺めながら、入るお風呂は最高です!
熱くもなくぬるくもなく、ちょうどいい温度なので、
皆でそれぞれ世間話をしながら、長い間じっくりと身体を休めました。

DSC_5470.jpg

DSC_5472.jpg

たつやはちょっと早めにお風呂を出て、
ちょっとだけ霧の蔵王温泉を散策してみました。

これでさばえもちつき隊は裸の付き合いもしたから、
より一層、仲良しになったかもしれませんね♪

DSC_5525.jpg

DSC_5465.jpg

源七露天の湯
山形県山形市蔵王温泉荒敷862-1
TEL 023-693-0268 FAX 023-693-0267
http://zao.st/genshiti/
時間 6:00〜21:30
入浴料金 大人450円 子供250円

蔵王温泉源七露天の湯は蔵王山の北西、標高900mに位置し、
スキー場と樹氷で知られている蔵王温泉の中にあります。
西暦110年、景行天皇の代に
日本武尊の東征に従った吉備多賀由により発見されたという伝説が残っています。
強い酸性の豊富な湯量を持ち、名物の大露天風呂と3軒の共同浴場があります。







実はたつや、毎日短くて1時間、最近は2時間かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

通算1744記事目

ラベル:山形県 温泉
posted by たつたつ・たつや at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たつやさんらしい心遣いと思いやり!いいね!!。

Posted by hyakuo at 2011年06月09日 06:43
牧野市長、温かいコメントありがとうございます。
1行から伝わってくるパワーを感じて、エネルギーになります。

お風呂、良かったです。
機会があれば市長の背中を流し隊^^
Posted by たつや at 2011年06月11日 09:17
いい、露天風呂でした!

たつや君は、早く上がったから、
女性陣の入浴写真を撮りに行ったのかなと思っていました。

すみません(^^ゞ
Posted by みやま at 2011年06月11日 14:34
みやまさん、ホント気持ちいい温泉でしたね。

あのぅ・・・やっぱりたつやのこと誤解していませんか?
そんなセコイことは嫌いです。
堂々と・・・いや以下ココでは^^;
Posted by たつや at 2011年06月13日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック