2006年07月07日

骨董市『誠市』と名人の手打ちそば

毎月第二日曜日に鯖江の誠照寺(じょうしょうじ)の境内で
骨董と地場産品を集めた誠市(まこといち)という市が
昨年の秋から始まった。

誠市1.jpg

古美術からガラクタまで、広い範囲のアンティークが並ぶ。
業者は、県内は勿論、石川、富山、滋賀、京都などからも来て、賑やかだ。
それなりに骨董を楽しみにして、来る常連客もいて、
鯖江の新しい顔として、中心市街地の賑わいに一役かっている。

誠市2.jpg

今月は明後日の9日、午前6時くらいから骨董店が並び始め、
7時近くには、ほとんどの店が開く。
地場産品や食べ物の屋台は午前8時くらいから。
いずれも午後2時までだ。
屋台の数は骨董も入れると50近くにはなる。

新鮮な野菜や果物を格安で販売していたり、
漆器やお菓子などの店も並ぶ。

それからここの特徴になるのだろうが、
仁愛大学の学生さんによるカフェや、楽しいイベントが
企画されていて、今回はガラス風鈴に絵付けをするという。

J-cafe.jpg

また、なんと、ここでそば打ち名人のマジで美味しいそばが食べれる。

誠市そばや.jpg

安久名人のそば.jpg

アンティークとそば好きのたつやにとっては、毎月の楽しみになっている。

誠市
毎月第二日曜日午前6時〜2時
但し、12月・1月・2月はお休み
鯖江市本町・本山誠照寺境内

お問い合わせ先 鯖江商工会議所 0778-51-2800
posted by たつたつ・たつや at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | アンティーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誠市行ってきました(^-^)/
我が家の姫「あすかザウルス」を連れて
風鈴の絵付けして来ましたよ〜
かわいく出来ました〜
楽しかったで〜す!
Posted by あすママ at 2006年07月10日 21:10
あすママさん、いつもコメントありがとう。
誰からもコメント入らないと、
アップしてても、つまんない内容なんだろうか?
なんて思ったりしてしまいます。

別にたつやの感性にあうものだけだから、
いいんですがね・・・。

風鈴作り、楽しんでもらえたみたいで、良かったです^^
たつやは週末、ぶらり病が出て、お出かけしていました。
そのうち、旅のことはアップしますね〜。
Posted by たつや at 2006年07月11日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック