2011年05月16日

岡崎倫典ライブ番外編

昨日のブログにも書いたのですが、
先週の土曜日に旧宮崎村の蕎麦屋さん『だいこん舎(や)』で、
日本のアコースティックギターの第一人者、岡崎倫典さんのライブを、
開催しました。

DSC_3967.jpg

岡崎倫典さんは21歳で在学中よりプロのギタリストとしての活動を始め、
杉田二郎、鈴木康博、森山良子、谷山浩子、尾崎豊、沢田聖子、ふきのとう、
沢田知可子などのレコーディングやコンサート・ツアーに参加するようになりました。
その後はアコースティック・ギターによるインストゥルメンタルの作曲を開始し
以降、約10年間にジャンルを超えた独自のギター・サウンドを確立するようになりました。

最近では年間に約80ヶ所でライブを行い、日本全国を回っています。
東京ではギター教室やラジオ番組やテレビ出演など、多忙な日を送っています。

DSC_3971.jpg

DSC_3968.jpg

たつやにとって岡崎倫典さんとの出会いは2年半ほど前に、
武生であったライブに誘われて行ったことが最初です。
何度かこんな表現をしていますが、
とにかくギター一本で演奏してるとは信じ難い音の深さなのでした。
こんな凄いギターを弾く人がいるんだぁ!と驚いたことを昨日のことのように思い出します。
その時に、いつかは倫典さんにお願いして鯖江でライブを開催したいと思いました。

DSC_3977.jpg

DSC_3981.jpg

その一年後にまた武生のソバーズというお店でライブがありました。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/168060785.html

その時に今回のライブのお願いを倫典さんに直訴したのでした。
昨年末の石川県白山市の楽器店でのライブにも出かけていきました。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/174423243.html

DSC_3992.jpg

そして今回2年半越しの夢が叶って、
倫典さんのアコースティックライブとつながりました。
場所の選定はかなり悩んだのですが、
会場を旧宮崎村のだいこん舎というおそばやさんの隣にある
大きな古民家ですることに決めました。
8畳間が田の字で4つある福井の古い家の典型的な民家です。
その前には16畳ほどの土間があります。
こういう日本的な場所が倫典さんの音楽に合うように思えたのです。

DSC_4014.jpg

DSC_4021.jpg
 
お客様には畳の部屋と、土間に椅子を並べて座ってもらう席を確保しました。
当初はなかなかチケットが売れず、心配していましたが、
最終的にはたくさんのお客様に来ていただくことができました。
来ていただいた方の8割近くの人が知り合いということもあったのか、
会場は倫典さんとお客さんが一体となった本当に心温まるひとときとなり、
2時間に及ぶライブは終了しました。

DSC_4027.jpg

DSC_4054.jpg

このライブではだいこん舎さんのおろしそば付きのチケットも用意し、
そのチケットを購入したお客さんはライブ前にお店で食べてもらいました。
倫典さんもお客さんに紛れて、一緒におそばを食べています。

DSC_3974.jpg

ライブ終了後の打ち上げでは、
20人近くの人が参加してくれて、
倫典さんとの楽しいひとときを過ごしました。

DSC_4058.jpg

最後にはだいこん舎名物くるみおろしそばが出され、
倫典さんもご満悦でした。

DSC_4057.jpg

あ〜、本当に楽しくて充実して、感動・感激・感謝の一日でした。

岡崎倫典さん、マネージャーのマークさん、
音響を担当してくださいました棚田さん、だいこん舎さん、
そしてライブ会場に足を運んでくださった皆様、
本当にありがとうございました。






実はたつや、毎日1時間程かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

通算1726記事目





posted by たつたつ・たつや at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご招待いただきましてありがとうございます^^
素敵な夜、素敵な音色、素敵なライブでした。
倫典さん、指痛くないんかな〜なんておもいましたが、前の席で見てて迫力ありました^^

親睦会も参加できて、楽しかったですね。もう〜少し倫典さんとお話がしたかったですけど^^親睦会でたつやさん、私のことお笑い芸人と言ってましたが、いや〜せめてバラドルでお願いします^^なんてたってアイドルでしょ^^ 倫典さんのライブを目の前で見たときに、すごく感動しました。いくつもの音源を出せたり、上を向いて歩こうをみんなと手拍子で歌ったり、お客様といったいとなってライブをする、すごく楽しかったです。

いつもたつやさんのイベントの度に私をBLOGに載せていただいてありがとうございます^^レギュラー出演(なじみの顔と思っているのは私だけかもしれませんが)させていただいてうれしいです^^ CD次の日もききました。家でもうっとりしながら聞いてます^^CD大切にしたいと思います。
Posted by mintblue at 2011年05月17日 16:13
「ふるさと」のギターの音色を聞いている時
被災地の方々の空にも溶けて欲しいような
届いたような‥シンプルだけども美しくて
今はなんだかせつない歌が印象的でした。
ライブが聴けるって幸せな事なのですね〜
ライブの後の帰り道は、暗い田舎道が華やかな気分で帰れました☆(*^_^*)
ありがとうございました。
Posted by かとう at 2011年05月17日 22:59
バラドルmintblueさん、リンテンさんワールド、
とっても気に入っていただけたようで、うれしいです。
リンテンさんの音楽に癒された世界から、
懇親会後半ではmintblueさんの世界がリンテンさんを凌駕してましたね^^;

いずれにしても本物のすばらしい音楽を生で聴けたことは、
一生のタカラモノになると思います。

レギュラー目指して頑張ってね^^
次はヒナタカコさんの鯖江でのライブですね♪
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:31
かとうさん、一番のご近所?
ライブを楽しんでいただけたようで、本当にうれしいです。
上を向いて歩こうやふるさと・・・
被災地のことをどうしても考えてしまいますよね。

ライブの収益の一部をさばえもちつき隊で
使わせていただくつもりです。

音楽の持つ力、可能性を感じることが出来た夜でした。
いつもいつもありがとうね♪
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。