2011年05月15日

岡崎倫典アコースティックライブ本編

岡崎倫典さんのギターの音色が美しい福井の空に溶けていく…

そんなイメージで企画したライブでしたが、
楽しんでいただけましたでしょうか?
ライブ終了後に皆さんから
『来て良かったよ』とか『感動しましたぁ』という声をかけていただき、
企画した私としましては本当にうれしい限りです。

DSC_3763.jpg

DSC_3835.jpg

ライブの雰囲気はお客様が創る(場の空気を創る)ものだと思います。
ライブ中、携帯の音が鳴ることは一度もなく、
一曲一曲最後の最後まで余韻を楽しんでからの盛大な拍手、
歌ったり手拍子して楽しんでもらえたり、
配布したチラシとかが一枚も会場に残っていなかった…
私もいろんなライブに行ってますが、こんなことは初めての経験でした。

DSC_3772.jpg

DSC_3869.jpg

それは私だけの感想ではなく倫典さん自身もおっしゃっていて、
ライブ中楽しくてうれしくて仕方なかったらしいです。
それに、お客様の感性がすごく高いね!とのことでした。

DSC_3891.jpg

DSC_3887.jpg

DSC_3850.jpg

ただ、会場が遠くわかりにくい場所でしたし、
会場が狭く窮屈な想いをされたことをお詫び申しあげます。
申し訳ございませんでした。

昨夜はお忙しい中をわざわざお時間を作って、
ライブに来ていただきまして本当にありがとうございました。

DSC_3943.jpg




たつやが書いた当日プログラム・・・・・・

 本日はお忙しい中を岡崎倫典さんのアコースティックライブにお越しいただき、
誠にありがとうございます。

 このライブを企画した時に、なんかサブタイトルをと、考えていた時に、
5月の福井の美しい空が私の頭の中に浮かんできました。


 ・・・倫典さんの美しいギターの音色が福井の美しい空に溶けていく・・・

DSC_3928.jpg

そして『〜美しい福井の空に溶けて〜』というサブタイトルをつけて、
ライブの企画がスタートしました。
今日の福井は一年でもっとも気持ちがいい美しい新緑の一日で、
本当に美しい夕焼けの中でライブがスタートします。
私が倫典さんのライブを初めて聴いた日から
この素晴らしい音楽を、いつかは自分で主催し、
ひとりでも多くの友人たちに倫典さんの本物の音楽を聴いて欲しい!
と思って企画したライブがいよいよ今夜、
私の大好きなそば店『だいこん舎』で開催されます。
直接ご案内した方、メールやフェイスブックでご案内した方たちからも
たくさんご参加のお返事をいただき、
今日の素晴らしいお客様が集まってくださいました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。


DSC_3898.jpg

倫典さんライブはお客さん自身が楽しんでいただけることが一番です。
声をかけていただけたり、大きな拍手を贈っていただいたり、
一緒に歌っていただいても大丈夫です。
今宵ひととき素敵な音楽をお楽しみくださいませ。
この場を作ってくださるのは皆様おひとりおひとりなのですから。

この度は本当にありがとうございました。

平成23年5月14日 たつや


DSC_3923.jpg

※写真はリハーサル中に撮影したものです。
たつやひとりのために弾いてくださってるみたいな感じでメチャメチャ幸せでした^^






実はたつや、毎日1時間程かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

通算1725記事目



posted by たつたつ・たつや at 21:34| Comment(25) | TrackBack(0) | コンサート・ライブ・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
企画運営、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
本当に、すてきなライブでした。
ギターのライブは初めてで、ちょっと不安も感じていたのですが、始まってみれば、ドンドン引き込まれていました。
途中なぜだか、涙があふれて、泣いてしまったのは、恥ずかしいので秘密です(笑)

懇親会も楽しくて、りんてんさんとのツーショットも別の方に撮っていただくことができました。うふっ^^

素晴らしいお客様ばかりだったことも、たつやさんのお人柄だなぁと、感心することばかりでした。
企画運営について、たつやさんに弟子入りしたいです^^

本当に、ありがとうございました!
Posted by @kurikurimaru at 2011年05月16日 08:29
本当に素晴らしい演奏でした。
開演前に外でモタモタしていたら前の方の位置はもう埋まっていたので、逆に最後尾で立って見てました。最後尾といってもさほど遠くもなく、あの微妙な指使いも見れて感心しきり。私ギター弾けないけど、でも「とんでもない技術」って見てたら判りますよね。すっごかったー。
本当に今回はありがとうございました。
ついでだと失礼ですが蕎麦も激ウマでした。今の場所のだいこん舎さんでは初めてでしたが、ホント美味しいですね。

倫典さん、よく指つらないよなー、って感想はレベル低過ぎ?(笑)
Posted by ガッツ at 2011年05月16日 09:34
リンテンさんのライブ本当に感動しました!
私も途中 「上を向いて歩こう」の演奏と合唱?の時は
自然に涙があふれてきてしまい・・・(涙)
一緒に誘ったお友達も すごく感動してくれて また聴きたいね!と語りながら帰りました♪(その後すぐ帰るつもりがガストで1時半・・・)
リンテンさんの爆笑トークもワタシ的に相当ツボでした(笑) 
たつやさん、誘っていただいて本当にありがとうございました!!感謝します〜!
Posted by ゆき at 2011年05月16日 12:08
心地よい音色に癒されました。
すばらしい演奏でした。
まさか「明日に架ける橋」を聞けるとは思ってもみなかったので、うれしかったです♪
ライブいいですね!

お疲れさまでした!
またおもしろい企画をお願いします!!

楽しかった〜☆
Posted by @standbyme_oasis at 2011年05月16日 13:00
素敵なライブありがとうございました。
古き良き日本家屋の座敷に広がるリンテンさんの世界に酔いしれました。
ギターのスゴ技はもちろんですが曲がいいですね。
僕はアンデスには行ったことがありませんが
「トトラの島」は確かにアンデスの神さまが宿っているような音色で大好きです。
「seeyou」の生音も限りなく優しくて
たつやさんと奥様同様リンテンさんにメロメロな一夜でした。
空はだんだんと青く高くなっていく
5月っていい季節ですね。
Posted by たちばな屋ようすけ at 2011年05月16日 13:06
本当に素敵なライブでした!
このブログを読んで、ライブに参加できたことを
心より嬉しく思いました。
そして、こんな素敵なライブを企画して下さり、ありがとうございました。
機会があれば、是非またお邪魔したいです!

私個人としては、春からの招待状でなぜか涙が、
そして、時の流れに身をまかせ、で再び涙が…(笑)
音楽っていいですね。
Posted by ゆきちゃんの友人の昨日はスカート at 2011年05月16日 13:22
ライブとともにお蕎麦も食べられるということで、
楽しみに富山から参加させていただきました。^^

ロケーションも会場の雰囲気も素敵でした。
さすがに椅子じゃなかったのはちょっと辛かったですが。^^;
そして、本当にたくさんのお客様!

私も富山で倫典さんライブのお手伝いをさせていただいていますので、
ただただすごいなぁ、と感服していました。
福井の空のパンフレットなど、細やかな気配りも
いきとどき、スタッフの皆さんも笑顔で接してくださって
大変気持ちよく過ごさせていただきました。

明日に架ける橋を聴けたのも嬉しかったです。^^
そしてこのブログの弦を交換している写真がとても気に入りました。

本当に楽しい福井の旅でした。ありがとうございました。
Posted by うりゃ at 2011年05月16日 16:19
あの夜から、私は部屋でひとりで過ごすとき、
倫典さんのCDを聴いています。
ヘビー・ローテーションです♪


Posted by kei at 2011年05月16日 20:38
いつもありがとうございます(´∀`)
初めて倫典さんのアコースティックライブに参加して、本当に心がふるえました。
以前からカンパネルラではいつも倫典さんの曲が流れていて、(みっちゃんの河童小学校のBGMもそうですよね?!)すごく身近な癒しのmusic的存在でしたが、実際はもっともっとすごくてステキなんですね!
「本当に1人で弾いているの?!」
と、たつやさんも言っていたように、私もこの音は右手から聞こえるのかな?左手はどのメロディーを弾いてるのかな?と、細い細い目をこらして見てみるんですが…全くわからないのです。まるで魔法にかかってるみたいでした。
昔ながらの和室で、畳の上で、狭い空間だったことで、そのひとつひとつが倫典さんを際立たせているようにも見えてあっとゆう間に一体感を感じることができ、私はよかったなぁと思います(^∀^)
こんな雰囲気のライブ、他ではできないですもんねー。
参加させてもらえたことにただただ感謝です★
本当にありがとうございました!!
Posted by おつき at 2011年05月16日 23:44
こんにちわ☆
土曜日のライブ、大聖寺からカッ飛ばして陶芸村まで行って良かったです。
凄く、リンテンさんの世界に入り込んでしまいましたよ。
アコギ1本で、あんな音が出るんですね。
ビックリしました。不思議な音にドップリと入り込んでしまいました。
畳という選択もオツでしたよ☆
また、ゆきちゃん達とこの世界に浸かりにきたいですわぁ☆
またの告知を楽しみにしております。
企画、運営、本当にお疲れ様でした。
素敵な時間をありがとうございました( ・∀・)
Posted by ゆきちゃんの友人の大聖寺 at 2011年05月17日 13:35
ホントにステキな夜になりました♪子供を連れていってきっと途中でグズって外で聴くことになるかなぁ〜なんて思っていたんですけど、嬉しそうに手拍子したり、一緒に歌ったり「かっこいいねぇ♪」って喜んでいました☆連れていってよかったぁ〜(^-^)v 時に激しく時にやさしい音色はホント心地よかったです♪
ありがとうございました
Posted by たちばな屋 at 2011年05月17日 19:51
@kurikurimaru さんが一番最初にチケットを予約してくれたんですよ。
そういうのって凄くうれしいです。
最初っからうまく転がり始めれば、
後はその流れに乗れるからです。

ライブ中は涙した乙女も懇親会では、
大胆にもリンテンさんの手を握ってましたね^^;
旦那様の前で堂々と(笑)

さすが@kurikurimaru さまでございます^^
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:01
ガッツさん、いつも遠いところをありがとうございます。
いつも聴いている音楽のジャンルとちょっと違うかもしれませんが、
本物の良さは絶対にわかってもらえると思っていました。

でもね、最近わかったんです。
ガッツさんがたつやイベントに必ず参加するのは、
きれいな女性が多いからだったんですね^^;
だって、いっつも誰か女の子としゃべってる・・・
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:08
ゆきさん、リンテンさんのライブにお友だちも誘ってくれて、
来てくれて本当にありがとうございました。
たつや超おすすめっていうのがおわかりいただけたでしょ^^

上を向いて歩こう・・・いい歌ですね。
昔はそんな風に思えなかったけど。

泣いたり笑ったり心動かされたり、
リンテンワールドにどっぷり浸かれて
幸せなひとときを共有できたことがうれしいです。
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:38
@standbyme_oasisさん、楽しんでいただけたようで嬉しいです。
リンテンさんはオリジナルは勿論、
クラシックから外国曲、演歌や民謡に至るまで、
なんでも自分の音楽にしてしまうのが凄いですね。

7月のライブには、一ファンとして
じっくり聴きたいと思っています。

ご来場、ありがとうございました。
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:42
たちばな屋ようすけさん、ご一家で来てくださいまして、
本当にありがとうございます。
リンテンさんの音楽は日本家屋が似合いますよね。
5月の美しい空に溶けていくようなギターの音色、
感性豊かなようすけにもわかってもらえて、
企画して本当に良かったと思います。

リンテンさんの音楽を聴いていると、
いろんな映像が浮かんでくるからすごいよね^^
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:46
ゆきちゃんの友人の昨日はスカートさん、リンテンさんライブに、
遠いところをどうもありがとうございました。
お着物姿も素敵でしたが先日の洋服も素敵でしたよ。

音楽や舞台で流せる涙っていいですよね。
たつやも一番後ろに立っていましたが、何度か・・・。
そういう力を持ってるリンテンさんに感動しました。

次回は是非「 ゆきちゃんの友人の昨日はミニスカート」さんでお願いしたします^^;
Posted by たつや at 2011年05月17日 22:56
うりゃさん、この度は遠く富山からおいでいただきありがとうございます。
ブログも拝見いたしましたが、
うりゃさんが心底楽しんでいただけたご様子が伺えて、
主催者としてはこんなにうれしいことがありません。
畳の上でじっとしての2時間は申し訳なかったと思っています。
次回することがあれば、ゆったり椅子を用意したいです^^

この度はいろいろとありがとうございました。
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:05
kieさん、ご都合をつけてやっと来ていただけたライブ、
すごく気に入っていただけたようで、たつやとしてもうれしいです。

ひとりじゃない・・・そんな風に感じてくれたことも、
たつやもそうですが、リンテンさんもきっと喜んでくださると思います。

たつやも今、thanks my dear を聴いています。
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:08
おつきさん、最後の懇親会までご参加ありがとうございました。
ね、良かったでしょでしょ!
リンテンさん、絶対おすすめなんです。

それにどうやってあんな演奏をするのか、
じっと見ていても未だにわからないんですよね。
ま、それくらいすごいってことなんでしょうが・・・。

またこんな機会があれば、次はお着物でどうぞ^^
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:12
ゆきちゃんの友人の大聖寺さん、わざわざ県外から
リンテンさんライブにお越しいただき、本当にありがとうございました。
ですが、来る価値十二分だったでしょ!?
ギター一本であんな世界を作りだせるなんて、すごいです。
神さまから与えられた才能とものすごい努力の賜物なんでしょうね。

ところで大聖寺は大好きな町なんです。
たつやのブログにはたくさん載ってますから、
タグの「石川県」で検索して覗いてみてね〜
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:16
たちばな屋さん、ご家族でご参加ありがとうね。
タイセイくん、心配してたけど、
やっぱり子どもさんでも本物の音楽の良さは伝わるんだねぇ^^
将来、すごいギタリストになっちゃったりして^^

それにしてもリンテンさんのギターには心の底から感動しますね。
Posted by たつや at 2011年05月17日 23:20
たつやさん素敵な時間をありがとうございました。

倫典さんのオリジナル曲が素敵なのはもちろんですが、童謡ふるさとを弾いてくれた時に改めてびっくりしました。

ふるさとを弾かれるときにあんなにたくさんの音を使って一曲の曲を作り出してるのがわかったからです。

あまり音楽、そしてギターに詳しくないあたしはオリジナル曲からはいくつの音が出ているか中々判断できないんです。
それがふるさとは知ってるから改めていっぱい指が動いているんだ!!って。

感謝をあらわしながら手を合わせて出てこられる倫典さんの姿が印象的でした。
Posted by 和佳 at 2011年05月18日 09:23
和佳さん、先日は受付などのお手伝いどうもありがとうございました。
ゆっくり聞いていただけましたか?

ギター一本で人の心を揺り動かしてしまう・・・
知らずに涙が流れた・・・

倫典ワールドならではですよね。

たつやは何度見ても、本当にひとりで弾いているのか?
って聞きたくなるんですよね。

どうもありがとうございました。
Posted by たつや at 2011年05月19日 19:18
ずいぶん前のブログに失礼します。
倫典さんを検索してたどりついて読ませていただきました。
素晴らしいライブレポでした!
今まで知らなかったことを悔やんでいます(^^)
お写真もお上手ですね。
また読ませていただきます!
Posted by KAZUYO at 2017年03月30日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201257748
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック