2011年04月06日

茶房・古九谷と九谷焼美術館

仕事でクリエイティブなプレゼンを考えなければならない時や、
企画コンペティションのアイディアを練る時に、
たつやにとってのパワースポット的な空間がいくつかある。

DSC_8869.jpg

その中にひとつに石川県加賀市大聖寺の
九谷焼美術館2階にあるカフェ『茶房・古九谷』がある。
鯖江からはかなりの距離があるけれど、
ちょっとしたドライブを楽しめると考えれば、
その行き帰りの時間も苦にならない。

DSC_8839.jpg

DSC_8843.jpg

茶房・古九谷に行くには駐車場に車を停めて、
九谷焼美術館の大きな公園を通って行かなければならない。
その公園がまた抜群のセンスで作られていて、
一歩一歩、足を進める度に体中の澱みが消えていく感じがするのだ。
カフェに入る頃には頭はすっきりしている。

DSC_8867.jpg

DSC_8881.jpg

天井が高く、テーブル席はゆったりしていて、
穏やかな空気に包まれた空間でお茶を飲むだけでも、
別の次元にいるような錯覚に陥るくらい心地いい。
直線と曲線を織り交ぜた空間デザインは、
建物全体に使われていて、2階のバルコニーや
階段や手すりにも多用されている。

DSC_8876.jpg

DSC_8879.jpg

DSC_8864.jpg

カフェのメニューから器、食器、お菓子に至るまで、
すべてが洗練されている。
器はすべて九谷焼の作家さんのものを使っていて、
気に入ればその作家さんの作品をその場で購入することも出来る。
加えてお店のスタッフの感じもとてもいいので、
大聖寺方面に来れば必ずと言っていい程、立ち寄らせていただいている。

DSC_8888.jpg

DSC_8907.jpg

大聖寺も桜が美しい街です。
しばらく訪れていないので、そろそろ行きたいと思っています。



4月5日付けの牧野百男鯖江市長のブログより転載

鯖江市区長連合会では、東日本大震災の被災者支援義援金を3月19日〜31日まで募集。
本日集められた義援金、なんと1695万1246円と巨額なものでした!!!。
市内10地区の区長会連合会長さん、各地区の区長さん本当にありがとうございます。

皆様のご好意は、被災者の方々への支援金として、鯖江市独自の配分委員会をつくり、
皆さんの目に見える形での使途を協議していただきます。
配分委員会を早急に立ち上げ、できるだけ早く被災地にお届けいたします。

それにしても、鯖江市は凄いところですね。



鯖江市では、市民の皆様のご好意を一つにまとめ、
有効に活用させていただくため、窓口を一つにして義援金を受付しています。
義援金は市役所の案内窓口、各地区公民館
または市役所防災危機管理課までお願いいたします。
市民の皆様のご協力をお願いいたします。

義援金受付
・市役所の総合案内(募金箱)
・各地区の公民館(募金箱)
・防災危機管理課

4月6日現在
   38,463,604円

http://www.city.sabae.fukui.jp/pageview.html?id=10297






実はたつや、毎日1時間程かけてブログを書いているんです。
だからお願い!って言う訳じゃないんですが、
応援クリックは面倒だけど多分2〜3秒くらいで出来ると思うんです。
ご苦労さ〜んって感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです。

いつもありがとうございます。
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

通算1692記事目







posted by たつたつ・たつや at 22:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 店グルメ・カフェ・パン・スイーツ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たつやさんのお陰です。鯖江市民の団結力ですかね??。痛みの解かる、ホスピタリティーのまち鯖江市民の心意気でしょうね!!。
Posted by ひゃくお at 2011年04月07日 05:25
牧野市長、とんでもありません。
それこそ市長のおかげで市民の心がひとつになってきています!
義援金呼びかけのポスターのコピー
『心の通うまち・・・鯖江市』
はたつやが考えましたが、
実感としてつくづく鯖江市民の心意気が伝わってきます。
Posted by たつや at 2011年04月07日 22:29
茶房・古九谷行ってみたいと思います。
今月の25日に金沢に行く予定なので、
他にも、たつやさんおすすめのお店ベスト3教えてくださいませ<(_ _)>
Posted by まーず at 2011年04月08日 00:44
写真を見て思わず
和菓子美味しそう〜
と思っちゃいました(笑)
素敵な人や器と美味しい物たち
心の栄養ですね(^-^)
Posted by ちーすけ at 2011年04月08日 11:50
まーずさん、茶房・古九谷は本当にいいですよ。
金沢方面ならば粟津温泉のメティサージュというパン屋さん、
それに小松のデリカテッセンレ・アールさんですね。
番外編では九谷焼美術館からすぐ近くの大判焼きの店、幸西さんの大判焼きも旨いっす!
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/130796739.html
Posted by たつや at 2011年04月08日 23:30
ちーすけさんは和菓子がお好きですか?
大聖寺にはお茶菓子で有名な『福文』というお店があり、
そこの和菓子がここで出されることがあります。

美味しいお茶と和菓子と最高の空間は、
贅沢すぎるかもしれませんね^^
Posted by たつや at 2011年04月08日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。