2011年03月13日

日本の未来のために

本日の鯖江での誠市&ご縁市会場にて
誠市実行委員会、ご縁市運営委員会、仁愛大学生、メガネギネス実行委員会、
鯖江市役所職員、商工会議所職員、ザイゴメンバー、フクイストメンバー、
その他いろんな方が協力をして、東日本大震災への義援金を呼びかけました。
今日は温かい春の陽射しが降り注ぐ穏やかなお天気の一日となって、
本当にたくさんのお客様が来られていました。

DSC_6786.jpg

DSC_7032.jpg

DSC_6808.jpg

牧野鯖江市長自ら義援金を入れてくださいました。

たくさんの方が足を止めて財布の中から義援金を入れてくださいました。
中にはコツコツと貯めた500円玉だけの貯金箱をそのまま届けてくれる人、
義援金箱すべてにお札を入れてくださる人、
子どもたちからも義援金が入れられ、
お年寄りは手を合わせてお金を入れました。

DSC_6867.jpg DSC_6889.jpg

DSC_6895.jpg DSC_6896.jpg

DSC_6899.jpg DSC_6901.jpg

DSC_6903.jpg DSC_6910.jpg

DSC_6865.jpg

見ているだけで人の心の温かさに触れて
涙が何度も流れそうになりました。

今日一日で集まった義援金は615.615円でした。

皆さんひとりひとりの気持ちが集まった結果です。
この金額は鯖江市を通して、一括で被災地へ届けられます。

DSC_6982.jpg

DSC_6997.jpg

DSC_6998.jpg

まだまだこれからいろんなカタチでの支援を
考えていかなければならないと思いますが、
今日の誠市&ご縁市で活動のスタートをきれたことは良かったと思います。
明日以降も鯖江市内では、
鯖江市役所やその他の場所で義援金を受け付けています。
日本全国で義援金や支援物資の受付が始まり、
今後支援の輪はどんどん広がっていくものと思います。

DSC_7039.jpg

DSC_7046.jpg

DSC_7048.jpg

DSC_6917.jpg DSC_6937.jpg

DSC_6938.jpg DSC_6980.jpg

DSC_7027.jpg DSC_7029.jpg

義援金の呼びかけに協力をしてくださった方、
売上金やイベントでの収入をすべて義援金としていただいた方、
財布の中から義援金を出してくださった方、
誠市やご縁市に出店されている方たちからも
たくさんの義援金をいただきました。
本当にありがとうございました。
心より感謝しています。

DSC_7055.jpg

仁愛大学生代表から市職員に手渡されました。

集計をしながら、それぞれの想いや感想を話し合いました。
これからも力を合わせて頑張っていこうと思います。

DSC_7057.jpg

毎日のニュースを見る度に繰り返し流れる大惨事の様子を見て、
胸が張り裂けるような想いで過ごしていましたが、
今日一日の活動では、本当に心温まる場面に何度も出くわしました。

たまたま誠市実行委員会に所属していて、
さばえ『誠市』という場を持っていたから実現できたのですが、
こんなたくさんの方の気持ちがひとつになって、
市民と行政の人たちが同じ目線で同じ立場で、
行動できたことは、本当に良かったと思っています。

これからもそれぞれの立場で何かしら出来ることを探して、
国民が一体となって頑張っていかないと、
日本の未来はないのではないかと思います。






人気ブログランキングへ

通算1675記事目








posted by たつたつ・たつや at 23:06| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さんの温かい心が伝わりますね
誠市にはいけませんでしたが
mixiで支援物資を受け付けている場所がある事を知りました
タオル マスク オムツ お尻拭き 生理用品 ティッシュ
を運びました
皆さんの支援の輪が広がり
少しでも被災者の方々に届くことを祈ります
Posted by ちーすけ at 2011年03月14日 08:07
マラソン大会も自粛したところも多くあったようですが・・開催された所は復興祈念大会として義援金の募金してたとかのランナーブログがありました・・今年最初の誠市も中止かな?と思いながらも・・少しでも痛みを感じたかったので・・初めて本町まで徒歩で行きました・・今年最初だと云うのに境内は人が歩くとこがないほど出店があり驚きました・・被災地のことは声にもならない悲劇ですが、明日は我が身と・・すこしでも明るく生きたいと・・誠市が開催されていて安心しおました・・義援金も多く集まったようで、ほんとうにわずかな金額でも暖かい被災地への励みとなるでしょう・・感謝
Posted by まっするウォークマン at 2011年03月14日 23:44
ちーすけさん、まっするウォークマンさん、
日に日に被災地の様子が明らかになり、
何かしら無傷だった私たちに出来ることがないかと想い、
少しづつですが、行動に移しています。
これは戦後、日本が直面した最大の危機だと思います。
国民すべてが協力し合わないといけないですね。

Posted by たつや at 2011年03月18日 23:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190459796
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

鯖江本町名物イベント『誠市』と東日本大震災
Excerpt:       &nbs...
Weblog: 食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう”
Tracked: 2011-03-14 19:49