2011年03月13日

明日の誠市&ご縁市で

今日、緊急に鯖江市内の各団体の有志の方に集まっていただき、
明日の誠市&ご縁市での義援金募集のあり方の話し合いを持ちました。

DSC_6726.jpg

誠市、ご縁市自体を自粛するのか?といった話もありましたが、
それよりも多くの方が集まる誠市で
義援金のお願いをした方がいいという意見でまとまりました。
いろんな方面で義援金活動が行われようとしていますが、
私たちは各団体が協力し合って、
鯖江市を通じて一括で被災地への支援をお願いするという
意思確認と統一を決めました。

DSC_6724.jpg

この活動が一時的なのか、しばらく続けるのか?
目に見えるカタチでの支援がしたい
義援金を出してくださる方に押し付けにならないように・・・
明日以外はどこでどうやって義援金をお願いするのか?
など様々な意見が出されました。

とにかく何かしら私たちに出来ることをしたいという想いで、
明日の誠市とご縁市でそれぞれ一ヶ所で朝9時〜昼2時の間、
ご来場の方や出店者の方に義援金での協力を呼びかけることとなりました。

DSC_6727.jpg

集まってくれたのは、誠市実行委員会、ご縁市運営委員会、
鯖江市役所若手職員、仁愛大学生、メガネギネス実行委員会、
#zaigo、鯖江市民主役条例推進委員会、ここる、
さばえNPOサポートなど各種団体の有志の方たちと、
レゲエミュージシャンのSING J ROYさんの総勢15人でした。

ライブでの売上金すべてという申し出や
明日の誠市で出店する団体からは、売上金の一部の申し出、
誠市実行委員会を卒業した仁愛大学の学生さんや、
メガネギネス実行委員会の学生さんたちからは、
義援金への呼びかけへのボランティアの申し出、
商店街や企業からの協力の申し出などなど、
たくさんの前向きで協力的な話し合いとなりました。

私たちが出来ることで協力し、鯖江市と鯖江市民がひとつになって、
この困難に対して、微力ながらお手伝いができればと思います。

きっと日本中で、いや世界中でこういう動きがあるのだと思います。
支援の輪が広がって、被災された方に届くことを祈っています。

DSC_6768.jpg

DSC_6738.jpg

DSC_6770.jpg

明日の誠市&ご縁市は、普段通り市を楽しんでいただければと思っています。
鯖江市内4ヶ所で、『吊り雛展』を開催しています。

市民ホールつつじ・恵美写真館洋館・
きものサロンまるよ・カンパネルラ
の4ヶ所です。

DSC_6746.jpg

DSC_6752.jpg

お天気にも恵まれそうですし、是非いらしてくださいね。





人気ブログランキングへ

通算1674記事目



ラベル:誠市 鯖江市
posted by たつたつ・たつや at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鯖江本町名物イベント『誠市』と東日本大震災
Excerpt:       &nbs...
Weblog: 食の安心と確固たる信念に生きる店”玄米屋たいぞう”
Tracked: 2011-03-14 19:49