2011年01月15日

たつやのNEWメガネ

DSC_3613.jpg

鯖江市はメガネフレーム生産の国内シェア95%を持つ町です。
そういうことに誇りを持っているたつやは、
天地がひっくり返ろうが、メガネだけはmade in SABAE!です。
ある意味、さばえはメガネ党の聖地でもあるわけです。

DSC_3598.jpg

DSC_3591.jpg

さてそんなメガネ好きにはたまらない町、さばえですが、
たつやも鯖江市民とひとりとしてメガネファンでもあります。
最近、新しいメガネを新調しました。
今までかけていた細いメタルフレームのメガネとは、
まったく違うデザインのメガネですが、
アンティークっぽいという点では共通しています。

DSC_3607.jpg

このブランドは鯖江のBros Japanのもの。
メンズのメガネながら最近では都会のハイセンスな女性からも人気のようです。
日本国内でも人気ブランドですが、
韓国では絶大な人気を博しています。
たつやも見ていた『冬のソナタ』のチュンサンことヨン様は、
このブランドを気に入っていて、今年のカレンダーの半分には、
Bros Japanのメガネをかけているくらいです。
たつや的には、このメガネをすれば
ヨン様のように女性に人気が出るのでは!?
と淡い期待を抱いての購入でしたが、
今のところ、効果はないようです・・・。

DSC_3609.jpg

というのは半分冗談ですが、
質感といいデザインといい、また色あいにとても惹かれました。
昨年秋の発売と同時に購入しました。

鯖江には他にもたくさんのハイセンスなブランドがあります。
それにまさに多種多様のメガネフレームが生産されています。
素材はもちろん色やデザインのバリエーションは豊富です。
鯖江には、メガネが壊れた場合の修理は勿論、
メンテナンスなどもしてくれる業者さんもあります。

DSC_3605.jpg

メガネが欲しいと思ってる方、
そろそろ新しいメガネを新調しようと考えてる貴方、
鯖江まで買いにいらっしゃいませんか?


ブランドにも寄りますが、産地価格ですごく安く買えたりします。
都会でメガネを作る金額を出せば、
鯖江に来て温泉に入って、美味しいお寿司を食べて、
鯖江の漆器をお土産に買っても、メガネが作れたりしますよ。

Bros Japanのメガネフレームは全国統一価格です。

DSC_3619.jpg

実はたつやはブログを書くのに1時間ほどかかるんです。
だからと言う訳じゃないんですが、応援クリックは面倒だけど
多分2秒くらいで出来ると思うんです。
いい子いい子する感じで押してもらえたらやっぱ、うれしいです。


アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なんですぴかぴか(新しい)
ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

ココバッド(下向き矢印)もね♪ついでに(お・ね・が・い♪)です

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1620記事目




posted by たつたつ・たつや at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | たつやの好きなモノ・生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
淡い期待の効果は、ボディーブローの様な効果で必ず訪れるはずです^−^

Posted by 田中眼鏡 at 2011年01月17日 15:52
田中眼鏡さん、淡い期待って?
メガネの産地のこと?
たつやのランキング?

いずれにしてもジワ〜って効果があるとうれしいです♪
Posted by たつや at 2011年01月17日 22:44
鯖江には毎月推定で数万枚程度の眼鏡修理品が舞い込んできます。
Posted by めがね修理のタムラ at 2011年01月19日 07:52
めがね修理のタムラさん、そうなんですかぁ@@
毎月でその数とはびっくりしました。
それくらいメガネの需要があるんですね。
鯖江のメガネのみ修理する!といった姿勢も大切かもしれませんね。
Posted by たつや at 2011年01月19日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。