2010年12月30日

元祖一条流がんこラーメン雅

若い頃は大好きでよく食べたラーメンだが、
40を越えた辺りから、食べるのは一年に2.3回程度になった。
ラーメンが嫌いになった?と聞かれればNOだけど、
さほど食指が動かなくなったのは事実だ。

そんなたつやが以前に気に入っていたラーメン店があった。
北陸自動車道、福井インターチェンジの高架下にあった
「元祖一条流がんこラーメン雅」というお店のつけ麺が好きで時々出かけていた。
もう10年近く前のことだ。

DSC_1921.jpg

そのお店が福井市の運動公園近くに数年前に移転オープンしたという話は
風の噂で聞いていたが、たつやのすぐ近所の佐野蕎麦さんがツイッターで
雅のことを書いているのを見て、久しぶりに行ってみることにした。

DSC_1912.jpg

DSC_1916.jpg

お昼前に着いたこともあって、カウンターには2人のお客さんがいた。
たつやはメニューの中から、ちょっと懐かしくなってつけ麺700円を頼んだ。
トッピングは煮玉子プラス100円と白髭ネギプラス100円
平日は大盛がサービスと書いてあったけど、
ちょこっとコレが気になって普通盛に。

DSC_1926.jpg

自家製池田町おにぎりを追加注文。
え?ふたつで100円って信じられないサービス価格!
そのうちぞくぞくとお客さんが入ってきて、
いつものね、という感じでカウンターに座る。
お昼の時間帯は特に常連さんが多いのではないだろうか。

DSC_1919.jpg

しばらくして運ばれてきたつけ麺
麺は縮れた太い腰のある麺で、
好みの茹で方を柔らか目にお願いしたのは正解だった。
これでも十分腰がある。
以前のお店でこんな麺だったか記憶は定かではないが、
もう少し細かったように思った。

DSC_1923.jpg

つけダシは濃い目の味付けながら、
旨味がギュッと凝縮されていて、
縮れた麺にダシが絡み付いて、口に入れるとちょうどいい塩梅になる。
アツアツのダシに麺を入れて食べていくと、
だんだんダシがぬるくなっていくが、
それはさほど気にならない。
煮玉子をダシに入れて麺と一緒に口にいれると、
また別の美味しさが広がってくる。

パリっとした厚めの海苔には
トレードマークの牛骨のカタチがくり抜かれている。


DSC_1924.jpg

なんだか久しぶりに美味しいラーメンを食べたように思えた。
またおにぎりの米が旨い!
ラーメンだけでなく、池田町産コシヒカリのちょっと小ぶりなおにぎりの中にも、
店主のこだわりと誇りを感じただった。

DSC_1909.jpg

元祖一条流がんこラーメン雅
福井県福井市種池1丁目1709
TEL 0776-34-3555
営業時間 11:30〜14:30
18:00〜22:00
土日祝 11:30〜21:00
定休日 水曜日

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
もう少し頑張ってみます!ぴかぴか(新しい)
ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックしてね(は〜と)

人気ブログランキングへ

ココバッド(下向き矢印)もよろしkれば。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1608記事目



ラベル:ラーメン 福井市
posted by たつたつ・たつや at 00:32| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 店グルメ・和食・アジア他編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック