2010年11月11日

綾部の町歩き+福知山城

折角綾部に来たのだから、
いつもの楽しみ方をしたい!

それはカメラ片手の当てなき一人町歩きだ。
綾部も古い商店街と住宅地、それに再開発された割ときれいな商店街があって、
小春日和の穏やかな日差しを浴びて、その近辺をのんびり歩くことにした。

DSC_8643.jpg

DSC_8649.jpg

旅先ではこうした商店街や旧市内を歩くことが多いが、
どこへ行っても、一抹の寂しさは拭えないように感じる。
シャッターが下りたまま、もう何年も開けていないようなお店や、
以前はお店だったであろう建物の中に自転車が植木鉢が置いてある店、
建物自体がなくなって空き地か駐車場に変ってしまっている所など・・・。

だけどそんな中でも必ず頑張ってるお店が見つかる。
大抵は食べ物関係が多い。

DSC_8642.jpg

DSC_8637.jpg

和菓子店などは、歴史ある老舗が多いし、
お惣菜や魚屋さん、食料品店などもある。
また最近ではそういう古い店を改装して
オシャレなカフェやギャラリーにするのも、
少しずつ増えているような気がする。

あ〜、こんな建物を改装してカフェやライブハウスをするといいのになぁ・・・
などと思う場所は必ず古い建物が残る旧市内で見かける。

DSC_8681.jpg

DSC_8535.jpg

綾部ではこんな看板に誘われて入ったお店で
買っただし巻玉子をその場で味見してみてビックリ!
めちゃめちゃ美味しいじゃん!薄味でダシが効いてる!
しかもあまりのリーズナブルさ。

思わずお土産にいいと5つ購入した。
スタンプをどうぞ〜と言われたが、
旅の途中なのでと丁重にお断りした。

DSC_8531.jpg

DSC_8534.jpg

時間があれば福知山市内の散策も予定していたのだが、
残念ながらこの季節、昼が短いので町歩きするにも・・・。
なので、暗くなる前に福知山城だけ行くことにした。

DSC_8650.jpg

DSC_8653.jpg

福井とも馴染み深い明智光秀のお城としても有名だ。
1579年(天正7年)に明智光秀は丹波国を平定すると、
これを福智山城と改名、近世城郭へと大修築したものである。
天守は1985年(昭和60年)に復元されたもので、
福知山市郷土資料館の施設となっている。


DSC_8663.jpg

DSC_8671.jpg

この日は文化の日ということで、何と入館料が無料でした^^
お天気にも恵まれ、たくさんの家族連れが訪れていて、
大家族が記念写真を撮ってる姿が微笑ましかったな♪

DSC_8678.jpg

DSC_8683.jpg

ちょっと朝早く出かけて、日帰りの短い旅だけど、
旅先での出会いや大切な時間を十分に堪能できました。
知らない町を訪ねる・・・というのは、
観光地にはない人とのふれあいがあると思います。
また行きたいなぁ^^

訪問していただいたついでに、ちょこっと応援してくれませんか^^
最近また落ちてきてしまいました(涙)
アナタ様の応援クリックがたつやのエネルギー源なのよぴかぴか(新しい)

ココバッド(下向き矢印)をちょちょっとクリックね(は〜と)

人気ブログランキングへ

伸び悩んでるココバッド(下向き矢印)もね♪(お・ね・が・い♪)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

通算1569記事目

ラベル:昭和の町 京都府
posted by たつたつ・たつや at 21:14| 福井 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅先にて・国内編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綾部方面へはよく行きますけど、だし巻きは初めて知りました!
しかもキャラクターがかわいいですねー♪
つぎに行ったらあたしも探してみようかな。
Posted by もふ太 at 2010年11月12日 00:28
こんにちは!

いやぁ〜、だし巻き卵の看板(外のも、店内のも)にやられた!!(>_<)
しかも本当にリーズナブル。
こう言うの見つけるのって、まさに街歩きの醍醐味ですね(*^^)v
Posted by mocha at 2010年11月12日 11:27
もふ太さん、綾部方面に行くことが多いのですね。
だったらこの店のだし巻きは最高ですよ。
京都という土地柄薄味でダシが効いていて料亭の味でした。
そうそうだし巻きクンキャラが面白かったです。

こんなブログを見つけました。
やっぱし地元では有名店みたいですね^^
http://sandanoottan.livedoor.biz/archives/1050732.html
Posted by たつや at 2010年11月12日 22:09
mochaさん、あまりにも美味しかったので、
店の名前を調べてみました。
河市魚店という店で、大晦日にはだし巻き600本売れるそうです。
全然前情報はありませんでしたが、
こんな店に偶然たどり着くのも町歩きならではですね^^
Posted by たつや at 2010年11月12日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック